『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』邦題決定!榎木淳弥声優続投「今初めて聞きました!よかったー!」

拡大画像を見る

映画『スパイダーマン』シリーズ最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』邦題決定!スパイダーマン/ピーター・パーカー役に日本語吹替版声優・榎木淳弥が続投決定!!突然の発表に「今初めて聞きました!よかったー!」

全世界で大ヒットしている、トム・ホランド主演の映画『スパイダーマン』シリーズ。2017年『スパイダーマン:ホームカミング』、2019年『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に続き、3作目となる最新作『Spider-Man: No Way Home』の邦題が『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に決定し、この度、日本語タイトルロゴが初解禁された!

1作目ではイエローにレッドの縁取り、2作目ではレッドにイエローの縁取り、そして本作ではブルーにレッドの縁取りにカラーチェンジしてさらにスパイダーマンらしさが増したロゴにはおなじみのスパイダーフェイスのマークも!

さらに、大のマーベル好きを公言する尾上松也がゲストとダベりながら未知の領域に挑むYouTube番組「#マベりまSHOW」の初回配信(7/15)にて、初回ゲストとして出演した声優の榎木淳弥が、最新作でも日本語吹き替え声優として続投することが正式に発表!

YouTube番組「#マベりまSHOW」では、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』、『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』、『モービウス』について、映画の魅力や最新情報を発信していく予定をしており、マーベルファンにとって必見、かつ、マーベルファン以外も気軽に楽しめるバラエティSHOWとなっている。今後の情報にも注目したい。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』
©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

関連リンク

  • 7/15 20:51
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます