アヤックスが主将FWタディッチと契約延長…新契約は2024年6月末まで

拡大画像を見る

 アヤックスは16日、セルビア代表FWドゥシャン・タディッチとの契約を延長したと発表した。なお、新契約は、2024年6月末までとなる。

 現在32歳のタディッチは母国クラブのヴォイヴォディナの下部組織出身。2006年にトップチームでデビューを飾るとフローニンゲンやサウサンプトンなどを経て2018年にアヤックスに加入した。以来アヤックスで公式戦149試合に出場し76得点を記録。昨シーズンもダッチ・フットボーラー・オブ・ザ・イヤーに輝くなど素晴らしいパフォーマンスを見せている。

 フットボールディレクターを務めるマーク・オーバーマース氏もクラブ公式サイトを通じ「彼がチームにとって重要な役割を果たしていることはもはや周知の事実だ。ピッチ内外で彼はリーダーだし、彼をより長くチームにとどめて置けるようになったのは素晴らしいことだよ。彼のフィットネスは最高だし今後数年にわたってアヤックスに大きな価値をもたらしてくれるだろう」と高く評価するコメントを残している。

関連リンク

  • 7/16 18:06
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます