リリー・フランキー“Gカップ”グラドルとデート報道に止まらない羨望の声!

拡大画像を見る

 俳優やイラストレーターとして活躍するマルチタレントのリリー・フランキーが、グラドルの園都と“相合い傘デート”していたと、7月15日付けの「NEWSポストセブン」が報じた。

 記事によるとリリーは7月上旬、東京の閑静な住宅街で29歳年下のグラドル・園都と“相合い傘”状態で歩いていたという。2人は4年以上前に仕事現場が一緒になったことがきっかけで食事をするようになり、19年頃から何度かデートを重ねているとか。

「リリーはとにかく女性タレントにモテますからね。過去には女優の加藤紀子、柴咲コウ、長澤まさみなどと関係がウワサされました。一方の園都は、Gカップバストを武器にグラビアで活躍していて、“第二の壇蜜”と紹介されたこともある美女です。現在はフリーランスで活動していますが、自身のインスタグラムでは肌着からこぼれ落ちそうなバストやマシュマロヒップを披露しており、男性ファンの視線を釘付けにしています」(芸能記者)

 ネット上では「あの園都のボディをリリーが…。めっちゃ羨ましいな!」「リリーさん、Gカップにむしゃぶりついてるのかな。なんかその場面想像しちゃうわ」「園都の方も絶対にオヤジキラーだと思う。あの身体と笑顔見たら、おっさんメロメロになっちゃうよ。リリーさんいいなあ…」「若い女を抱き続ける人生が羨ましい。リリーって57歳でしょ。まさに熟年の星だわ」などと羨望の声が相次いでいる。

「ポストセブン」の直撃取材に園は男女の関係は否定しているものの、「すごく仲良し」「うふふふふ。あの日は普通に一緒にご飯を食べて、お買い物しただけだったかな」などと意味深すぎる応対をしており、妄想はますます膨らむばかりだ。

(ケン高田)

関連リンク

  • 7/16 16:45
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます