テレ朝・三谷紬、ワンピースも“パツパツ”焦り始めたリバウンドボディの評判

拡大画像を見る

 テレビ朝日の三谷紬アナウンサーが7月12日、自身のインスタグラムを更新。夏らしいワンピースを着用した姿を披露した。

 三谷アナは「青な日 たまたま履いていた私物のパンプスが衣装にピッタリでした」と綴り、青を基調としたワンピースに私物のパンプスを組み合わせたコーディネートをアップ。

 また、「近頃だいぶ、笑えないくらいに太りました」と綴られており、ワンピースも少々パツパツな着こなしに見えるような気もしないでもない。そのため本格的にダイエットに取り組むことを決意をしたようで「またスイッチ入れて頑張らないと ダイエットはほんとに地道に。継続は力なり。ですね」と意気込みを語った。

 そんな今回の投稿にファンからは「いやいや痩せなくても、十分素敵ですよ」「きっと幸せ太りだろうな」「これぞグラマラスボディですな」などとフォローする声が相次いでいる。

「テレビ朝日のYouTube公式チャンネルでダイエットに挑み、そのエクササイズ中には推定Fカップとも言われるバストの爆揺れや、胸の渓谷シーンが拝めるということから人気に火がついた三谷アナ。一時はこのダイエット企画で8キロ近い減量に成功するも、現在は正直、リバウンド気味です。というのも、三谷アナは5月上旬に一般企業に勤務する会社員男性と築地で食べ歩きデートをしていた現場を『FRIDAY』にすっぱ抜かれており、彼氏ができたことでダイエットに対する気が緩んでしまっている感は否めません。それでも、痩せたモデル体型の女子アナは腐るほどいますから、日本テレビの水卜麻美アナが人気を集めているように、三谷アナにもどうかダイナマイトボディのままでいて欲しいというファンが一定数いるのは事実です」(エンタメ誌ライター)

 三谷アナの体形の変化に注目だ。

(権田力也)

関連リンク

  • 7/16 15:40
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます