みちょぱと交際 大倉士門がテレビ初告白 1日のLINE回数に驚き

拡大画像を見る

 モデル、タレントの大倉士門が15日、テレビ番組『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』(TBS系/毎週木曜23時56分)に出演し、モデル、タレントのみちょぱこと池田美優との交際についてテレビ初告白した。

 この日登場した元キャバ嬢・元ホストのカップルとのトーク中、相手の職場のほかの異性との関係が心配にならないか、という話題に。ここでMCの中居正広が大倉に「そういう不安ないの?」「こんだけさ、俺みたいなやつがいるやつわけじゃん? みちょぱの周りには俺みたいな害虫が(いる)」と笑いを交えつつ尋ねる。これに、「こういうテレビ番組で彼女の話をするのは初めて」と口を開いた大倉は「(心配は)ないですね」と即答。みちょぱについて「なかなか共演者と仲良くならない」「芸能人の友達は2~3人しかいない」と明かし、恋人として安心感があることを明かした。

 元キャバ嬢・元ホストのカップルが「今は1日も離れたくない」と話すと、大門は「その気持ちは分かります」と共感。みちょぱとのLINEはどんな合間でも欠かさず、「今から仕事行ってくるね」「今終わったよ」と常につながっていると明かし、「メッセージは1日200往復ぐらい」送り合っていると告白した。

 これには、一人の時間を大切にしたい派だと常日頃から主張している中居は「いや…」とがく然。同じくMCを務める本田翼も「200…」と驚く様子を見せていた。

 みちょぱは今年3月、大倉との熱愛報道が出た際にツイッター上で「ついに撮られたか〜笑」と言及し、「まあ仕事も含め温かく見守ってください。笑」とファンに呼びかけていた。

関連リンク

  • 7/16 11:31
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます