山口勝平が解説、1分でわかる『鳩の撃退法』新キャストも発表

拡大画像を見る

人気声優・山口勝平がナレーションを務めた、映画『鳩の撃退法』が1分でわかる特別映像が公開された。



佐藤正午の最高到達点との呼び声高い同名小説を映画化した本作。先日行われた完成披露試写会で一足先に本作を鑑賞した人たちからは、「謎が多すぎて一度観ただけじゃ追いつかない!もう一回観たくなる!」「あのラストシーンはどういうこと!?」などと、謎解きエンター<転>メントならではの感想が寄せられ話題に。


今回到着したのは、そんな本作に難解なイメージを持っている人の悩みも解消してくれるであろう特別映像だ。


映像のナレーションは、「名探偵コナン」シリーズの工藤新一/怪盗キッドの声でお馴染みの山口勝平が担当。スピーディーに展開する映像と共に、山口さんの軽快で明瞭な解説が重なり、より本編を観たくなること間違いなしの仕上がりとなっている。また「君も挑んでみないか?」と問いかけながら、「真実は…」と言いかけて映像は終了している。


また映像と併せて、第4弾となるキャストも発表。鳥飼(土屋太鳳)の上司・大木を森下能幸、幸地秀吉(風間俊介)のバー「スピン」の常連客・吟子を森カンナが演じるほか、矢野聖人、ついひじ杏奈、円井わん、安藤聖、石橋けい、佐藤玲、伊島空、古河耕史ら10名の出演が明らかになった。


『鳩の撃退法』は8月27日(金)より全国にて公開。

(cinemacafe.net)


■関連作品:
鳩の撃退法 2021年8月27日より全国にて公開
©2021「鳩の撃退法」製作委員会  ©佐藤正午/小学館

関連リンク

  • 7/16 13:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます