抱っこ嫌いの猫 イタズラがバレ、抱っこを察知した『絶望』の表情に腹筋崩壊

拡大画像を見る

ペットのいたずらを阻止するべく、飼い主がどんなに対策をとっても、どうしても隙というものは生まれてしまいます。

ぽてちちゃん、こゆきちゃん、おこめちゃんという3匹の猫の飼い主(@potechi_nikki)さんは、愛猫たちがキッチンのシンクに侵入しないよう、普段からフタをして対策をとっていました。

しかし、シンクを掃除した後、少しだけ目を離した隙を狙い、こゆきちゃんが侵入に成功!

シンクの中でご満悦なこゆきちゃんですが、フタをしようと戻ってきた飼い主さんに、すぐに見つかってしまいます。

こゆきちゃんは、この後、自分の身に何が起きるかをすぐさま察知したのでしょう…。

大嫌いな抱っこをされて、シンクの外に出されると理解したこゆきちゃんの表情をご覧ください!

ニ"ッ…!?

こゆきちゃんの表情から、抱っこを喜んでいないことだけは、確実に伝わってきます。

表情豊かなこゆきちゃんは反響を呼び「抱っこが嫌いな猫がいるなんて」「絶望しているのがひしひしと伝わる」と、さまざまなコメントが寄せられました。

抱っこされるのが嫌いなのであれば、自らその状況を招くような行動をしなければいいのに…なんて思いは、お猫様にとっては関係ありません。

これからも、飼い主さんと愛猫たちとの攻防戦は続いていくのでしょう…。

[文・構成/grape編集部]

出典 @potechi_nikki

関連リンク

  • 7/16 11:44
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます