少年サンデー史上最高にかっこいい主人公ランキング

拡大画像を見る

1959年に創刊され、60年以上の歴史を誇る『週刊少年サンデー』。ラブコメやスポーツ漫画を中心に数々の名作を生み出し、みなさんの記憶に残り続ける作品も少なくないことでしょう。そこで今回は、少年サンデー史上最もかっこいいと思う主人公が誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

1位 犬夜叉
2位 工藤新一(江戸川コナン)
3位 上杉達也

1位は「犬夜叉」!


化け犬の妖怪と人間の間に生まれた「半妖」。長らく封印されていたが、現代から戦国時代にタイムスリップしてしまった女子中学生・日暮かごめが、その封印を解いてしまう。

登場作品:犬夜叉
作者:高橋留美子
掲載期間:1996年~2008年

2位は「工藤新一(江戸川コナン)」!


“高校生名探偵”として数々の難事件を解決してきた有名人。ところが、黒の組織が開発した毒薬を飲まされたことで子どもの姿になってしまい、仮の名前「江戸川コナン」として探偵を続ける。

登場作品:名探偵コナン
作者:青山剛昌
掲載期間:1994年~

3位は「上杉達也」!


努力を避けて生きてきたが、ある日、野球部のエースで甲子園大会出場を目指していた双子の弟・和也が不慮の事故で他界。弟の意思を継ぐため、そして幼なじみの浅倉南を甲子園に連れて行くため、真剣に野球に取り組み始める。

登場作品:タッチ
作者:あだち充
掲載期間:1981年~1986年

言わずと知れた少年サンデーの歴代看板作品の主人公が上位を争う結果となった今回のランキング。気になる4位~57位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたがかっこいいと思う主人公は、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:2,250票
調査期間:2021年2月15日~2021年3月01日

関連リンク

  • 7/16 11:30
  • gooランキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます