NHK、五輪期間中は「あさイチ」ではなく「あさナビ」 華丸大吉で五輪見どころ紹介

拡大画像を見る

 NHKは16日、東京オリンピック・パラリンピック期間に、その日のみどころを紹介する「あさナビ」を放送すると発表した。放送時間帯は現在「あさイチ」が放送されている午前8時15分から午前9時まで(7月25日、8月29日は午前7時45分~)。キャスターは「あさイチ」の博多華丸大吉と鈴木奈穂子アナウンサーが務める。

 放送は五輪は24日から30日、8月2日から5日。パラリンピックは8月25日から9月3日。パラ期間は上条倫子アナも加わる。

 番組ではその日の注目選手や競技、チャーミングな素顔や競技を支える人たちの思いに注目。アスリートをより身近に感じられるような情報を伝えていく。

 パラリンピック期間は、生放送にぴったり字幕を合わせた“ピッタリ字幕”などの工夫も凝らす。

関連リンク

  • 7/16 11:13
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます