「私、キープだったの?」煮え切らない態度の彼に翻弄されて、何度も好きって言ったのに…

東カレ厳選の麗しの美女を紹介する『金曜美女劇場』。

東京の夜のシーンに似合う艶やかな大人の女性たちを紹介していく。

▶前回:「外国人の彼が毎日凄くて…」世界中を旅する27歳美女が語る、人生観を変えた恋愛


猪瀬百合さん、22歳。

爽やかなショートカットと、優しげな眼差しが印象的な女性だ。


現在は、モデル業を中心に活動しながら、本格派女優になるべく舞台稽古に励む日々を送っている。


「初舞台に立つために、今練習中なんです。演出家の方が、スピード感を持って指導してくださるのですごく楽しいです!」

そう言って瞳を輝かせながら笑う。


元々、普通の専門学生だったという彼女。

なぜ芸能界の門を叩くことになったのだろうか。


現在の道に辿り着くまでの話を聞いてみた。

高校生のとき西内まりやさんに憧れ、芸能界入りを決意!

月に雑誌を9冊以上買い、モデルの仕事を研究


彼女が芸能界の道を志したきっかけは、高校1年生のときに遡る。

ある日、書店で雑誌『Seventeen(セブンティーン)』を何気なく読んでいたとき、カリスマモデル・西内まりやの写真が目に飛び込んできた。

「初めて西内さんを誌面で見た瞬間に『なんだ、この美しい人は…!』と衝撃を受けました」

そこから憧れの彼女と、いつか一緒にお仕事がしてみたいという気持ちから、出版社に入り編集職に就きたいと思うようになる。

それ以来、月に9冊以上の女性誌を買い込んで熱心に研究を始めた。


しかし、雑誌を研究しているうちに「誌面に出る側」、つまりモデルという仕事に興味を持つようになったそうだ。

それまでも、街中を歩いているときに、芸能事務所からスカウトされることがあったという彼女。

高校卒業後、本格的に芸能界を志すようになるが…。

「親が芸能活動に反対していたので、“学業は怠らない”という姿勢を見せるため、語学の専門学校に入りました。

TOEICを受けたりビジネス英会話を学んだりして、日常会話に困らないレベルに達して親を説得してから、芸能事務所を探し始めました」

専門学校2年生になった頃、縁あって事務所に所属することが決定する。


デビューから約2年が経った現在は、前述の通り女優業にも邁進中。

「今は初舞台の稽古中なので、食らいついていくことに必死です。でも、オーディションで掴んだ役なので絶対に良い結果を残したいと思っています。

共演者の方々に色々と教わりながら、毎日、必死に勉強させてもらっている感じです」

憧れの西内まりやさんとは、まだ共演できていないが、芸能界のいわゆる大御所達とは、少しずつ現場で関わることが増えてきたそうだ。

「以前、広告のお仕事でタレントのYOUさんとご一緒させていただいたときに、新人の私にも温かく声をかけてくださり感激しました。

私もYOUさんのように、現場で周りの人に細やかにフォローできる人になりたいです」


「夢は、大河ドラマに主演女優として出ることです!」

将来のビジョンを熱く語る彼女に、今度は恋愛についても聞いた。

3回振られても、めげない強靭な精神

恋愛でウジウジ悩むことは、ありません


タイプの男性について聞いた。

「どちらかと言えば、歳下より歳上の男性が良いです。私のことをよく知る友達にも『百合は、絶対に歳上が合うよ』と言われます(笑)。

私が甘えん坊で末っ子気質なので、包容力がある方だと嬉しいです…」

そんな彼女から、過去の恋愛エピソードについて聞き出してみた。

「実は私、同じ人に3回告白して振られたことがあるんです…」

照れながら情熱的すぎるエピソードを打ち明けてくれる百合さん。


それは、高校時代に遡る――。

「高校1年生のとき、同級生の男の子が、私に誕生日プレゼントをくれたんです。彼は、かっこよくて校内でも女子から人気だったので、嬉しかったですね。

これは『脈アリかな?』って勘違いするじゃないですか…(笑)。でも、その後、まったく進展しなくて」

業を煮やした百合さんは、自分からアタックすることを決意。


彼に告白すると「ごめん、ちょうど新しい彼女ができたんだよ…」と申し訳なさそうに断られたそうだ。

「最初は、彼のほうからアタックしてきたのに…。『え、私はキープだったの!?』って悲しい気持ちになりました」

その後も、諦めきれなかった彼女は、正々堂々と自分の気持ちを伝え続けたという。


彼は、煮え切らない返事と思わせぶりな態度で、百合さんを翻弄し続けたそうだ。

「もう最後は、『実らなくていいから、この感情をスッキリさせたい』という気持ちでしたね。私、駆け引きとかできないんです。結局実らなかったけれど、後悔していません」

スッキリと過去の気持ちを整理できている百合さん。

現在も恋愛に対して「気になったら自分から積極的にいく」というスタンスは変わらないそうだ。


「好きな人ができたら、ストレートに『会いたい』とか『好きです!』って相手に伝えます。

自分から連絡先を聞くことも平気だし、積極的にアプローチもします。だって、ウジウジしている時間がもったいないじゃないですか(笑)」

輝かしい一歩を歩み続ける彼女の今後に期待したい!


<今週の美女>
猪瀬百合さん
Twitter
Instagram

<カメラマン>
佐野 円香


▶前回:「外国人の彼が毎日凄くて…」世界中を旅する27歳美女が語る、人生観を変えた恋愛

▶Next:7月30日 金曜更新予定
情熱的な女優の美女が登場

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/16 5:03
  • 東京カレンダー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます