『地方での事業展開の足がかり作り』をテーマにしたオンラインセミナーが開催!

拡大画像を見る


全国607市区町村で地域情報プラットフォーム「まいぷれ」を運営するフューチャーリンクネットワークと、多拠点生活プラットフォーム「ADDress」を展開するアドレスが、7月20日(火)、『地方での事業展開の足がかり作り』をテーマにオンラインセミナーを実施する。

企業と地方との新しい関わり方に注目

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、従来の生活様式が大きく変容し、企業もまたビジネスモデルや事業のあり方に変化が求められるようになった昨今。

移動や密集が制限される中で、企業と地方との新しい関わり方にも注目が集まっている。

このような社会背景から、地場産品を使った商品開発や地方創生と絡めた新規事業の実施など「地方」に活路を見出す企業が増加している一方で、“ゼロから地方とつながりを作り、地域に入り込んでいく、最初の一手が難しい”といった声もあがっているという。

地方での事業展開の足がかりを作るヒントを共有

そこで、地方で事業を展開し、地域に根ざしたい企業や人のサポートに関わってきた2社が、それぞれの事業経験から『地方での事業展開の足がかりを作るヒント』を共有するセミナーを開催。

同セミナーは、これから地方に拠点を持ちたい、あるいは既にある地方拠点を強化したい企業や、地方で新規事業を立ち上げたい企業、移住など地方に拠点を移しながら起業をしてみたいという人におすすめだ。

参加費は無料

参加費は無料。「まいぷれ」内の申込みフォームに記入したメールアドレス宛に、参加用URLが送られる。

地方での起業に興味がある人は、この機会に同セミナーへ参加してみては。

  • 7/15 18:24
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます