男性が「この子と付き合っててよかった」と感じる瞬間ベスト3♡

拡大画像を見る

どうもあかりです。男性が「この子と付き合っててよかった」と感じるのって、どんな瞬間でしょうか?そんな瞬間を彼女自ら作ることができれば、彼氏からもっと大切にしてもらえること間違いなしです。


「ダメなところ」を受け入れてもらえたとき

自分の性格的なコンプレックスとか良くない部分を受け入れてもらえたとき、なんというか、救われた気持ちというか、「本当に自分は愛されてるんだな」と実感することができます。彼氏の「ダメなところ」を目の当たりにしたときには、「これはチャンス」と思って、積極的に「そういうところも好きだよ」と言ってあげましょう。


「かっこいい」と言ってもらえたとき

みなさんは、彼氏に「好き」と言われるより、「かわいい」と言われる方が嬉しいんじゃないでしょうか?なぜなら、彼氏からの「かわいい」には、「好き」+「外見がタイプ」の2つが入っている気がするから、ですよね。男性も同じで、彼女から「好き」と言われるのも嬉しいけれど、「かっこいい」と褒めてもらえることはもっと嬉しいです。なんだかんだ、「恋人から外見を褒めてもらえること」って何よりも大きな自信になります。自己肯定感が高まります。「顔だけが好き」と言うのはマズいですが、「顔も好きだし、性格も好き」とちゃんと内面も褒める前提なら、ちゃんと彼氏の「外見が好き」と言ってあげた方が、彼氏は喜んでくれますよ。


仕事へのやる気が出たとき

彼女と会えたおかげで「仕事頑張るぞー!」と思える瞬間は、男性にとって「付き合っててよかった」と感じる最大の瞬間の1つです。やっぱり、「ただデートが楽しいだけの恋」よりも「恋のおかげで、デート以外の生活も楽しく前向きになれる恋」の方が幸せレベルが高いですよね。彼氏にこう感じてもらうためには、シンプルですが「二人で一緒に次会えるまでお仕事頑張ろうね」とか「いつもお仕事頑張ってるの、本当にえらいと思うよ」「仕事頑張ってるの、かっこいいよ」みたいに言ってあげることが一番です。
今回ご紹介したものはどれもそこまで実践のハードルが高くないと思いますので、ぜひ早速次のデートで試して、彼氏に「お前と付き合っててよかったよ!」と思ってもらえるように頑張ってください。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/15 22:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます