上白石萌歌主演『子供はわかってあげない』夏感じる新場面写真

拡大画像を見る

数々の漫画賞で話題を呼んだ田島列島の傑作コミックを、上白石萌歌と細田佳央太共演で映画化した『子供はわかってあげない』。この度、上白石さん演じる主人公・美波の新場面写真3点が公開された。



今回到着したのは、夏らしさ感じる場面写真。父・友充(豊川悦司)と近所に住むじんこちゃん(中島琴音)と美波が水遊びをする場面をはじめ、もじくん(細田佳央太)との会話でひと夏の冒険が始まりそうな、気づきのある表情をした美波。


また、物思いに耽るように浜辺に座る、美波の表情を切り取った写真も公開。夏の終わりを感じさせる切ない表情が印象的だ。

「上白石さんにとって10代最後の夏に(本作のために)髪を切らせ、あり得ないくらい日焼けをさせ・・・大変なことをしていたんだと思います」という監督の沖田修一。「彼女にとって大事な1本になったらいいな、それが美波だったらいいなという想いでお願いしました」と当時をふり返る。

上白石さんは「10代最後の夏、すべての想いをこの作品に込めました」と語っており、本作は美波が過ごすひと夏と、上白石さんが全力で駆け抜けた10代最後の夏が、見事にリンクし完成された。


『子供はわかってあげない』は8月13日(金)よりテアトル新宿にて先行公開、8月20日(金)より全国にて公開。

(cinemacafe.net)


■関連作品:
子供はわかってあげない 2021年8月20日より全国公開
©2020「子供はわかってあげない」製作委員会 ©田島列島/講談社

関連リンク

  • 7/15 21:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます