リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「緋色の捜査網からの脱出」 8月12日スタート!

拡大画像を見る

 「名探偵コナン」を題材にしたリアル脱出ゲーム「緋色の捜査網(ブラッド・タスクフォース)からの脱出」が、8月12日から全国のSCRAPによるリアル脱出ゲーム常設店舗にて開催される。

 「緋色の捜査網からの脱出」は、参加者がFBI捜査官の一員となり、謎を解いて事件の真相を明らかにする体験型ゲームイベント。
 4年に一度行われるスポーツの祭典「WSG ―ワールド・スポーツ・ゲームス―」が開催中の東京を舞台に、突然の爆破予告を受けて、日本に潜入中のFBI捜査官(プレイヤー)にも招集がかかる……というストーリーとなっている。
 1チーム最大6名での挑戦が可能で、所要時間は約120分。
 チケット価格は前売券が一般3300円、学生3000円、グループチケット(1~6名で1テーブル貸し切り)1万9200円、特典付き前売券が一般6300円、学生6000円、グループチケット3万7200円、当日券が一般3800円、学生3500円、グループチケット2万2200円。
 なお、特典付き前売券には、公演のオリジナルアフターストーリーも楽しめる謎解きキットや、赤井のネーム入りパスケースなど名探偵コナンファンにはたまらないアイテムで構成される豪華な限定セット「赤井の事件捜査セット」が付属する。

関連リンク

  • 7/15 21:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます