年齢によって恋愛が変わる?思わず「歳を取ったな...」と感じる瞬間

拡大画像を見る

あなたは年齢を重ねていく中で、恋愛での変化は感じることはありますか?もちろん好みの変化や恋愛に対する考え方って変わっていきますよね。
ではどんなときにその変化を感じるのでしょうか?恋愛において思わず「歳を取ったな」と感じるのはどんな瞬間なのかをみていきます!


外見よりも中身

昔はとにかく自分のタイプの人が好きで、外見がよければ中身は二の次なんてことが多かったのに、歳を取るにつれて「やっぱり中身が大切」と性格やフィーリングの相性などを重視するようになっていませんか?
年齢的に結婚を見据えてのお付き合いを考えていたり、過去の恋愛経験などから外見よりも中身を重視するようになっていくようです。
もちろんタイプの外見の人であれば一番ですが、やはり長く一緒にいるなら中身はとても大切ですからね。


愛よりも収入や安定

「愛があればなんとかなる!」と思っていた頃も確かにあったはず......。しかし実際はそれだけではどうしようもできないことの方が多いのです。
高収入や安定した職業など、生活していく上で安心できる方を自然と選択しているとき「歳を取ったな」と感じる瞬間です。


記念日の数

若い頃は『付き合った記念日』などの記念日を大切に覚えていて、「今日は半年記念日」とお祝いしたりしていたのに、だんだんと「記念日いつだっけ?」と忘れてしまうほどに...。
もちろん大切な日に変わりはありませんが、そこまで記念日に固執しなくなったのは歳を取った証拠でしょうか。これも恋愛での変化です。


相手に期待しなくなる

「きっと直してくれる!」「次は絶対大丈夫!」などと相手に期待すればするほどそうでなかったときのショックは大きいものです。
期待するから裏切られたときに失望することが分かると、次からは期待すること自体をやめます。やはりこれも経験してこそではありますが、昔のように相手に期待するのではなく、初めから期待はしないというスタンスを取るようになるのです。


まとめ

昔の恋愛では気にしていなかったことが気になったり、恋愛に対する考え方が変わったりするときに「歳をとったな」と感じるようです。
歳をとったことによる考え方の変化や恋愛経験が関係していますが、これは悪いことばかりではなくむしろいいことの方が多いかもしれませんよ。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/15 20:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます