寺田心 妖怪メークと素顔のギャップに「初めましてというか、不思議」

拡大画像を見る

 人気子役の寺田心(13)が15日、都内で、主演映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」(8月13日公開)の完成披露試写会に、杉咲花(23)、大沢たかお(53)、大島優子(32)らと登場した。地球を救う戦いに巻き込まれる気弱な少年を演じたが、共演陣は3~4時間かけた特殊メークによる妖怪役。ステージ上には妖怪のパネルが並べられ、「撮影中はこの姿でお会いしてたので、素顔は初めましてというか、不思議な気持ちです」と“ギャップ”を訴えた。

 「狐面の女」役の杉咲は、妖怪メークの苦労を「コーンロウの編み込みヘアを1週間外せなくて。帽子をかぶるのを忘れてコンビニに行って、妙な興奮がありました」と振り返っていた。

関連リンク

  • 7/15 19:12
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます