森永卓郎氏 バッハ会長「3日しか隔離されない」「なんか特別扱い」仕方ないんですか?

拡大画像を見る

 経済アナリストの森永卓郎氏が15日、TBSの夕方ニュース「Nスタ」に出演。IOCのトーマス・バッハ会長が東京都庁で小池百合子知事と会談した中継映像を見ながら、通常なら日本入国時は2週間隔離されると指摘したうえで「バッハ会長は3日間しか隔離されないんですね」と述べた。

 「なんか素直に、ちょっと特別扱いされてんじゃないかなという気はしますけれども、仕方ないんですかね」と語った。

 共演者が五輪のルールにはのっとっているのではと指摘し、キャスターの井上貴博アナウンサーが「どうしてもそういう小さな矛盾が感情的になんなんだろうと、結局、オリンピック・パラリンピックってなんなんだろうというところに、感情的に結びついていくところはあると思います」と語った。

関連リンク

  • 7/15 18:40
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます