新キャラ“カーネイジ”の狂気溢れる…『ヴェノム』ビジュアル

拡大画像を見る

2018年公開の『ヴェノム』の続編、『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』より、新キャラクター“カーネイジ”のビジュアルが公開された。

スパイダーマンの宿敵であり、マーベル史上最も残虐な悪<ダークヒーロー>として誕生したヴェノム。前作は、全世界興行収入941億円を超える大ヒットを記録した。


今回の新ビジュアルは、尾上松也がソニー・ピクチャーズ配給のマーベル映画について話すYouTube番組「#マベりまSHOW」の初回配信にて、ゲストで登場したエディ・ブロック役の吹き替えを担当する諏訪部順一よりお披露目された。

ウディ・ハレルソン演じるシリアルキラーのクレタス・キャサディが、世界秩序の崩壊を願い、大殺戮を愉しむために、このカーネイジに変貌していく。

今回披露された新ビジュアルでは、カーネイジが大きく口を開け真っ赤に染まった姿が写し出されている。コミックでは、ヴェノムの戦闘能力を凌駕するほどのパワーを持つと言われているカーネイジ。狂気が溢れ出た一枚となっている。

なお、「#マベりまSHOW」第1回目の配信は、アーカイブ視聴も可能だ。

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』は2021年全国にて公開予定。

(cinemacafe.net)

関連リンク

  • 7/15 17:30
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます