ディズニーリゾートライン開業20周年 “ミッキーマウスのごあいさつ”や記念フリーきっぷ&展示登場

【モデルプレス=2021/07/15】東京ディズニーリゾートの各施設を結ぶモノレール、ディズニーリゾートラインが、2021年7月27日に開業20周年を迎える。同日より、20周年を記念した特別な展示などが行われる。

◆20周年!“ミッキーマウスのごあいさつ”も

昨年デビューした新型車両のリゾートライナー(Type C)の車内では、ミッキーマウスの声で東京ディズニーリゾートを訪れたゲストへのメッセージを駅ごとに届ける(2021年7月27日始発~)。これは、ディズニーテーマパークのモノレールでは世界で初となる。

また、ディズニーリゾートラインをテーマにした展示(2021年7月27日~2022年3月31日)がJR舞浜駅に隣接する「リゾートゲートウェイ・ステーション」で行われるほか、20周年を記念するきっぷを販売(2021年7月22日~売り切れ次第、販売終了※2022年3月31日までの間の1日限り利用可能)。

展示では、リゾートライナー(Type C)の10分の1スケールの模型や、コンセプトスケッチを初公開。さらに、2001年7月27日の開業を記念して行われたオープニングセレモニーの様子、コスチュームの紹介など、ディズニーリゾートラインの20年間のあゆみと、さらなる進化を感じることができる。

フリーきっぷは、5色のリゾートライナーのシール、台紙とセットになって、1セット750円、20,000セットの数量限定で登場する。

◆キャストも新デザインのコスチュームに

ゲストを出迎えるキャストは新たなデザインのコスチュームに身を包み、節目の年に花を添える。

新しいコスチュームのデザインは、これまでの鉄道員の制服の歴史への敬意をシルエットとスタイルで表現。

伝統を受け継ぎながらも、カラフルなリゾートライナーのグラフィックやミッキーシェイプの窓を連想させるボタン、鮮やかな赤のアクセントなど、ディズニーならではの遊び心と現代的な要素を取り入れたデザインとなっている。

このほか、20周年を記念して制作されるスペシャルムービーを公開(2021年7月27日~)。ディズニーリゾートラインから始まる東京ディズニーリゾートでの1日を感じることができる内容となる。(modelpress編集部)

※情報は記事配信時のもの。詳細・最新情報は公式HPにて。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/15 15:52
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます