『東京リベンジャーズ』の河西健吾&武内駿輔が怪感話!もしもタイムスリップできたら…

拡大画像を見る

アニメ『東京リベンジャーズ』でCVを務めている河西健吾(河田ナホヤ/スマイリー役)と武内駿輔(鈴木マコト役)が、7月16日に放送される『Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話』(BSテレ東、毎週金曜24:00~)に出演する。

Mr.都市伝説 関暁夫がMCを務める同番組。巷でささやかれる都市伝説、人智を超えた超常現象、人間の悪意と狂気……様々なゾクッとする話を人気声優が朗読劇で届けるバラエティ。

7月3日の放送回では、畠中祐(『うしおととら』蒼月潮役など)と梶原岳人(『ブラッククローバー』アスタ役など)が、「降霊術」をテーマにした朗読劇を披露。トークパートでは、梶原が「(ドラゴンボールの)悟空のモノマネとかよくやりました」と言ったばかりに、関から無茶振りされて披露する流れに。そのクオリティの高さに畠中も驚いていた。

今回、河西と武内は怪感話「もしもタイムスリップが出来るなら」に挑戦。人生に後悔はつきもの。もしもあの時に戻ることが出来たら……と誰もがそんな願いをどこかに持っているのではないだろうか? 自分の人生を変えるということは同時に誰かの人生も変えてしまうということ。よく考えてから未来を変えなくては!?

関連リンク

  • 7/15 13:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます