ビックカメラグループ独占販売! ヘッドセットに変形するスマートウォッチ「HUAWEI TalkBand B6」

拡大画像を見る

 ビックカメラグループは7月21日に華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)のスマートウォッチ「HUAWEI TalkBand B6」の販売を開始する。同グループの独占販売で、ビックカメラのスマートウォッチ取扱店・コジマの一部店舗・ECサイトで購入することができる。価格は2万1780円。

 「HUAWEI TalkBand B6」はヘッドセットとしても使える新感覚のスマートウォッチ。1.53インチの有機EL液晶ディスプレイが着脱式で、取り外すとヘッドセットになる構造を採用している。ヘッドセットはBluetooth 5.2で安定した接続が可能。風ノイズを検知するデュアルマイクはノイズキャンセリングを搭載しており、外での通話も快適だ。
 スマートウォッチ本来の機能も充実しており、血中酸素レベルの測定や心拍数モニタリング、睡眠モニタリングなどが行える。毎日の歩数や活動記録など、ワークアウトに役立つ機能も備えている。耐水防塵はIP57を誇り、激しい運動やシャワーを浴びながらでの使用も可能だ。
 カラーはグラファイトブラック。バッテリ持続時間は通常使用で約3.5日間。対応OSはAndroid 7.0以上、iOS 9.0以上。重量は本体が28.9g(ベルトを除く)、ヘッドセットが12.6g。充電ケーブル、イヤーピース×3セット(S/M/L)が付属する。

関連リンク

  • 7/15 13:01
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます