話題の冷凍フードデリバリー『ゴーフード』の「低糖質パン&スイーツ」が激ウマだった!

拡大画像を見る

 ダイエット中の食事で今、欠かすことのできないキーワードは「低糖質・高タンパク質」。しかしながら、毎食自分で用意するのは案外手間がかかるし、コンビニやスーパーなどで売っている既製品を使うにも、レパートリーがマンネリ化してしまいがち。

 そんなダイエッターたちの救世主ともいえるフードデリバリーサービスが『GOFOOD(ゴーフード)』です。低糖質で高タンパクの冷凍弁当をはじめ、糖質が多く含まれているパンやスイーツなどの商品も低糖質化を実現しています。

 パンに関しては、ミシュランに匹敵する美食ガイド『ゴ・エ・ミヨ』に2年連続で選ばれている有名イタリアンレストラン「リナシメント」のシェフがレシピを監修しています。味も期待できそう! ということで、早速お取り寄せしてみました。

有名イタリアン『リナシメント』のシェフ監修「ゴーブレッド」がもちっと美味しい!

 この「ゴーブレッド」のスゴイところは、一般的な低糖質パンよりも、さらに糖質を抑えている点。1個62gあたり糖質1.5gで、およそ3分の1以下の糖質量なのです。おからやクルミが入っていて、ほどよいしっとり感、食べた時のモチっと食感がたまりません。クルミがアクセントになっていて、風味も良く、しっかり食べ応えがありました。

 糖質制限中は何かと我慢をしているという意識になりがちですが、この「ゴーブレッド」を食べているとそんな感覚はゼロ。あまりの美味しさに、危うくもう一個おかわりしそうになりました。

 ダイエットの天敵ともいえるケーキも、「ゴーブレッド」の商品ならギルトフリーでいただけます。「ガトーショコラ」と「チーズケーキ」を展開していて、天然の甘味料(吸収されない糖)であるエリスリトールを使って糖質量を抑えています。

糖質制限中でも絶品の「チーズケーキ」が味わえる!

 チーズケーキは糖質3.3g。オーストラリア製造のナチュラルチーズを使った本格派で、口どけも滑らかで程よい甘さ加減。スイーツを食べている満足感をしっかり得られます。

 ガトーショコラもビターな大人の味わい。コクがあって、しっとりなめらかな舌触り。1個62g中の糖質は11gで、ガトーショコラとしては圧倒的な糖質の少なさです。スイーツを食べる喜びをあきらめなくても良いのだなぁ、と嬉しくなりました。

 どちらも小腹が空いた時に丁度良いサイズ。罪悪感なく食事を楽しみたいときに、ぜひ試してみてください。

(撮影・文◎亀井亜衣子)

●DATA

ゴーフード

https://gofood.jp/shop

関連リンク

  • 7/15 10:49
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます