「黒毛和牛ローストビーフ丼」無料キャンペーン! ローストビーフ大野 南池袋店

拡大画像を見る

 B級グルメ研究所が運営する飲食店「ローストビーフ大野」は、新たな「南池袋店」を7月11日にオープンした。

 以前も展開していた池袋エリアへの移転リニューアルオープンとなる新店舗は、池袋駅東口から徒歩数分の明治通り沿い。レアな厚切りステーキを提供するステーキ専門店「ステーキロッヂ」の2階に位置している。
 今回のオープンを記念して、来店した先着2000人に、1枚で4人まで対象となる200円引きクーポンを店頭で配布するほか、Instagramフォロワー限定キャンペーンとして、「黒毛和牛のローストビーフ丼(1760円)」を無料で10人に招待するチャンスも用意している。
 ローストビーフ大野は、昔懐かしい味わいとボリュームで東京、大阪で人気の「スパゲッティーのパンチョ」を運営するB級グルメ研究所が手がけるローストビーフ丼専門店。原宿や秋葉原といった流行発信地の若者を中心に、海外からも熱い視線を集めている。
 訪れる人の多くが写真に収める「ローストビーフ丼」は、まさに「ご褒美ご飯」といったビジュアル。大きくスライスされたローストビーフには、A4ランク以上の国産黒毛和牛を使用。低温で7時間じっくりと加熱し、ほろりとトロける柔らか食感に仕上げている。ひと口頬張ると、口中に旨みたっぷりの肉汁が広がる。ローストビーフは食べる直前に専用の機械で1枚1枚スライス。舌の上でとろける食感が楽しめる。

関連リンク

  • 7/15 6:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます