スイッチ押されちゃったかも…♡「女性をオンナにさせるテク」4つ

気になる女性と「あと一歩で関係が進展できる!」というところまで来た時、あともうひと押しできるテクニックを知りたいとは思いませんか?
女性をその気にさせるために、タイミングよく「女スイッチ」を押せるように意識してみましょう。

今回は、好きな女性をオンナにさせるテクニックを4つご紹介します!

(1)焦らず余裕を持った行動を心がける


女性をオンナにさせるためには、その場しのぎのテクニックは通用しません。
オンナになる雰囲気を作るために、事前準備が重要です。

余裕がある対応ができるように、事前準備や焦らないように平常心を保つことを心がけましょう。

(2)服装・髪型をばっちり決める


女性をその気にさせるためには、自分がかっこよくなれるかも重要です。
自分に似合う服装を選んで、髪型もワックスやスプレーでバッチリ決めます。

相手の女性でも「今日気合い入っているな」とわかるほど、おしゃれな恰好で会うのがポイントです。

(3)女性優先で紳士的に振る舞う


女性は男性に優しくされると、警戒心が溶けて心がオープンになります。
そのため、一緒にいる時はジェントルマンになりきって、女性優先を意識しましょう。

ただ優しいだけではなく、相手の話をよく聞き、的確な返答ができればなおよし!

(4)腕や腰などボディタッチを試みる


終盤に差し掛かって雰囲気がよくなってくると、自然と2人の距離が近くなります。
ここで、腕や腰などボディタッチを試みましょう。

いい感じになったタイミングでボディタッチをすると、相手の女性も空気を読んでノッてくれる可能性が高いです。


女性をその気にさせるのは、一見難しいように聞こえますが、事前準備と日頃の振る舞いができていれば意外とスムーズにいきます。
いきなり持ち帰ろうとするのは無謀でも、徐々に関係を深めていければチャンスがやってくるかもしれませんよ!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/14 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます