木下優樹菜さん インスタ投稿も「ハゲたネイル」にツッコミ

拡大画像を見る

 元タレントの木下優樹菜さん(33)が14日、インスタグラムに爪が写った写真を投稿したところ、ネイルがはげていたため、フォロワーから「何も隠さんとこ優樹菜らしい」などとツッコミが入っている。

 愛用のサプリを紹介した投稿だったが、写った左手親指の渋めの赤いカラーのネイルがはげはげ。

 これに親友でプロゴルファーの金田久美子が「ハゲたネイル気にしず載せるところだい好きです笑笑」と書き込み。フォロワーからも「何も隠さんとこ優樹菜らしい 愛」「ネイルがとれちゃってますね」「自然体が素敵ー」「ネイルが~」などの共感ツッコミが入っている。

 優樹菜さんは昨年7月、芸能界復帰を宣言した5日後、当時の所属事務所が芸能界引退を発表。一方で、今年に入り、アパレルブランドのPRモデルを務めるなど、事実上、タレントとしての活動を再開している。

 また、今月9日の写真週刊誌「フライデー」では、サッカーJ1湘南ベルマーレの三幸秀稔選手(28)との熱愛が報じられた。同士の直撃に半同棲状態を否定せず、「大切な存在」と熱愛宣言。湘南ベルマーレもデイリースポーツの取材に「きちんと(交際の)報告も受けています」と認めていた。

関連リンク

  • 7/14 21:33
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます