モスの東京限定シェイクおいしそう!!都民だしとりま飲もう。

拡大画像を見る

東京都内のモスバーガー(一部店舗を除く)各店では、東京都小平市産のブルーベリーを使った「まぜるシェイク 東京小平ブルーベリー」が、2021年7月15日から販売されます。

2種のブルーベリーを使用

モスバーガーでは、日本生まれのハンバーガーチェーンとして昨年から「地元愛」をコンセプトにした「まぜるシェイク」を展開しています。

「まぜるシェイク」は、地域の特産品を使った商品です。

今回は「東京の農業を応援したい」をテーマに、ブルーベリー栽培発祥の地といわれている東京都小平市にフォーカス。

小平市栽培のブルーベリー2種類をソースに使った「まぜるシェイク 東京小平ブルーベリー」(果汁1.1%)が登場です。

モスシェイクのバニラに、酸味があり大粒ながら舌ざわりがなめらかなハイブッシュ系と、甘みがあり食べやすいラビットアイ系のブルーベリーを合わせています。

果実は皮ごとソースに入っているので深みのある味わいに仕上がっています。

優しい味わいのバニラシェイクと混ぜることで、甘みと酸味のバランスがとれたおいしさが楽しめるそう。

ブルーベリーの紫色も鮮やかな、見た目も楽しめるドリンクです。

価格はSサイズ330円、Mサイズ400円。なくなり次第終了です。

都内一部店舗除く全店(156店舗)で販売されるので、チェックしてみて。

関連リンク

  • 7/14 20:15
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます