プレミア復帰のフルアム、PSGのGKアレオラをレンタルで獲得…昨季はレアルでプレー

拡大画像を見る

 フルアムは9日、パリ・サンジェルマン(PSG)からフランス代表GKアルフォンス・アレオラを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。契約は1シーズンのレンタル移籍で買い取りオプションが付いているという。

 アレオラはクラブ公式サイトを通じて、「全てが完了してとてもうれしい。スコット・パーカー監督が連絡をくれて、いい感触があった。彼は僕を本当に欲しがっていることを伝えてくれた」とコメント。「チームにとって今シーズンがいいものになることを願っている。僕らがいるべき場所にいられるように、このチームに僕のエナジーと全力を捧げたい」と意気込んだ。

 現在27歳のアレオラはPSGの下部組織出身で2013年にデビューを飾り、トップチームで公式戦通算107試合に出場している。これまでフランスのランスやバスティア、スペインのビジャレアルでのレンタル移籍を経験。2019-20シーズンはコスタリカ代表GKケイラー・ナバスがレアル・マドリードからPSGへ完全移籍したことで、入れ替わる形でレアル・マドリードにレンタル移籍したが、公式戦9試合の出場にとどまっていた。

 フルアムは昨シーズン、チャンピオンシップの昇格プレーオフを制して、1年でのプレミアリーグ復帰を果たした。2020-19シーズンは12日に行われるアーセナルとの“ロンドン・ダービー”でプレミアリーグ開幕を迎える。

関連リンク

  • 9/10 5:48
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます