紫のタンクトップ姿の工藤静香 花、りんごの横にヴィトン、DIORバッグで色談義

拡大画像を見る

 歌手・工藤静香が14日、インスタグラムを更新。色についてつづった。

 「やはり紫色は好きです」と一番好きな色は、静香のトレードマークにもなっている紫であることを明かし「冷静でクールなブルー 情熱的でホットなレッド その2つが混ざり合ってできる色ですから、惹かれないわけがないのです」と説明した。

 また一番派手な色は「白です!白が1番派手だと感じる色です。笑」と意外な答えも。

 投稿された写真は、紫色のタンクトップ姿でポーズをとる静香の前にはオレンジ色のガーベラ、紫色のスターチスなど色とりどりの花が生けられた花瓶が。その横にはカラフルなモノグラムのルイ・ヴィトンのバッグ、手前に黒いDIOR(ディオール)のバッグとりんごが置かれており、「サイドテーブルにある色を並べてみました 黒を入れるとまたカラーが引き立ちますよね」と色の感覚を記している。

関連リンク

  • 7/14 16:40
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます