アンジェリーナ・ジョリー、ザ・ウィークエンドと秘密のデートか 同じイベント会場で目撃される

拡大画像を見る

『Page Six』が現地時間12日、アンジェリーナ・ジョリーとザ・ウィークエンドが、カナダ出身の歌手ムスタファ(Mustafa)のプライベートコンサートにいる様子がキャッチされたことを伝えた。

現地時間11日にツイッターのファンアカウント“The Weeknd World”が、その時の写真を共有しているが、1枚目はザ・ウィークエンドが会場内で友人達と立ちながら談話している姿で、2枚目はアンジェリーナが娘ザハラさん(16)やシャイロさん(15)と一緒に座っている様子を捉えたものだ。

ザ・ウィークエンドはサングラスをかけ、黒いTシャツの上にデニムジャケットを着ている。アンジェリーナはダークな色のジャケット姿で、ほんのりと笑みを浮かべていた。

『The Sun』によると、写真はもともとゴシップ専門のアカウント“Deuxmoi”がInstagramストーリーで公開したものだという。投稿には「発見:今夜、ロサンゼルスでの詩人ムスタファのプライベートコンサートで、ザ・ウィークエンドとアンジェリーナ・ジョリーが一緒にいるのを見た」との言葉が記されている。

アンジェリーナとザ・ウィークエンドは現地時間6月30日の夜、ロサンゼルスのセレブ御用達レストラン「ジョルジオ・バルディ(Giorgio Baldi)」から出てきたところをパパラッチされ、ディナーデートを楽しんだことが話題になった。

2人は数時間をレストランで過ごし、一緒に写真を撮られるのを避けるため別々に店を出てきたと報じられている。

食事をしたのがデートなのかビジネスであったのかは明らかではないが、当時ザ・ウィークエンドに近い人物は『Page Six』の取材に応じ「2人は明らかに、ディナーデートを隠そうとはしていません。彼は間違いなく、映画ビジネスに進出することに集中している。HBOの新シリーズに出演するのですから」と交際説を否定していた。

この数日後には『The Sun』が、2人は6月にもニューヨークでプライベートなランチを共にしていたと伝えた。その際には、アンジェリーナの次男パックスさん(17)も一緒にいたという。

同メディアの情報筋は「2人はただの友人だけど、将来的にはそれ以上(の関係)になるかも知れない。エイベル(ザ・ウィークエンドの本名)はアンジーに大きな恋心を抱いていることを隠してはいないのだから」と明かしている。

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連リンク

  • 7/14 13:47
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます