抱っこ紐に入れたりおろしたりが億劫…動きたい盛りの子どもにぴったりの抱っこアイテム!【子育ては毎日がたからもの☆ 第109話】

動きたい盛りの子どもを連れてのお出かけって本当に大変!

子どもたちがまだ5歳と2歳だったころ、娘の幼稚園のバス停への送り迎えがとても憂鬱でした。

年中の娘のお迎えの時間、いつもタイミング悪く息子が昼寝をしてしまったりして…


抱っこ紐に入れたりおろしたりが億劫で、そのままだっこで行くも15キロほどをずっとだっこし続けると腰が痛いし、腕も限界。

しかもそんな時に限ってずっとだっこをせがまれたりして…。

そこで導入したのがヒップシートでした!




わが家にヒップシートを導入したのは息子が3歳になる少し前だったので、あまり活用しないままに使わなくなってしまいました。

けれど、もっと前(例えば一人で歩きたがる、けれどすぐだっこをねだる1歳すぎ)から導入していたら、もっとおでかけが楽になっていただろうなぁ、と思います。

抱っこ紐のだっこ・おりるが面倒なパパさんママさん、ヒップシートはお手頃価格から出ているのでお勧めですよー!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/14 12:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます