解散まで4か月弱…V6坂本昌行、「倉庫2つ分プラモデル」こじらせ終了で「結婚の日」迫る!?

拡大画像を見る

 7月13日深夜放送の『アメージパング!』(TBS系)で、V6の坂本昌行(49)が過去にどハマりしていたものを語った。

 この日の番組では「巷のリアルマネー事情」という、街頭インタビューに答えてくれた人の思い出に残る“金額”を紹介をする企画を実施。これにちなんでスタジオでは「人生でお金をかけた物」というテーマでトークが行われた。

「坂本がどハマりしてお金をかけていたのは、“プラモデル”だといいます。坂本は“小さいときってお金がないから、絵の具とかいろんなものを揃えられない。だけど、大人になってお金をちょっといただくようになると、あれも欲しい、これも手に入れたい”と話し、大人になってからプラモデルへの情熱が爆発してしまったといいます」(テレビ誌ライター)

 スタジオにいた三宅健(42)は「昔すっごい持ってたよね!」とコメントしたのだが、坂本が所持していたプラモデルの数は並大抵のものではなかった。

「坂本は過去に持っていたプラモデルの量について、“倉庫2つ借りて、そこに全部詰め込んでいた”と明かしました。ただ、倉庫を借りるほどプラモデルに熱中していたものの、“今はやっていないです”とすでにプラモデルの趣味からは卒業してしまったそうです」(前同)

■愛犬とともに……坂本を支える「大切な存在」

 V6は11月1日で解散し、メンバーの森田剛(42)は同日をもって退所をする。

「解散まで4か月を切ったV6でリーダーを務める坂本は、49歳になった現在でも独身を貫いています。過去には、元モーニング娘。の中澤裕子(48)や女優の大塚千弘(35)との交際が報じられていて、決して浮いた話がなかったわけではありません。ただ、今回の『アメージパング』で話したように、もしかすると趣味に多額のお金を投入するなどし、いわゆるこじらせる感じで、婚期が遅れてしまったのかもしれませんね」(女性誌記者)

 7月2日発売の『FRIDAY』(講談社)では、坂本が愛犬の「ペチョ」と散歩している姿がキャッチされている。Tシャツに短パン姿の坂本が愛犬を連れて近所を30分ほどかけてゆっくりと回り、自宅マンションへと戻って行ったという。

「坂本は愛犬のペチョ以外に、もう1人、大切な人がいます。それは、熱愛が報じられている元宝塚歌劇団の朝海ひかるです。

 2019年12月発売の『女性自身』(光文社)では、坂本の自宅マンションから出てくる朝海の姿がとらえられたほか、2020年3月の『FRIDAY』では、都内のスーパーの野菜コーナーに立ち寄り、仲良さそうにレジ袋に商品を詰める2人の姿が報じられています。同年8月発売の『女性セブン』(小学館)でも、都内の路上に停めた車の中で、坂本と朝海が楽しそうにお互いのスマホを見せ合せあっている姿が掲載されていました」(前同)

■グループ解散後、2023年の結婚ある!?

 前述の『FRIDAY』(7月2日発売)では、2〜3月に坂本が、ひざのケガが完治しないまま主演舞台に挑んだ際も同棲している朝海が支えたといい、グループ解散で仕事が一区切りがつき、少し落ち着けば結婚の可能性もあると報じている。

「V6では、井ノ原快彦さん(45)が2007年9月に瀬戸朝香さん(44)と、2016年11月には長野博さん(48)が白石美帆さん(42)と、2017年12月に岡田准一さん(40)が宮崎あおいさん(35)と、そして2018年3月に森田さんが宮沢りえさん(48)とそれぞれ結婚しています。

 すでにメンバー6人中4人が結婚しているV6ですが、やはりジャニーズアイドルであるだけに、結婚に大きなショックを受けてしまったファンも多数いたでしょう。実際、超イケメンキャラではない井ノ原さんでさえも、瀬戸さんとの結婚の際は、ファンが激減してしまったそうですからね。

 そんな中、坂本さんはリーダーとしてグループを牽引する立場にあり、これ以上ファンにショックを与えられない、と結婚を踏みとどまってきた部分もあるかもしれませんね。

 ただ、グループは11月1日をもって解散。坂本さんの立場も変わります。長野さん、井ノ原さんとの『20th Century(トニセン)』は存続しますが、自身の気持ちも含めて、V6のときとはさまざま変わってくるでしょう。『FRIDAY』で報じられたように、V6解散後、少し状況が落ち着くであろう2022年には、朝海さんといよいよゴールインがあるかもしれませんよね」(ワイドショー関係者)

 倉庫2つ分の趣味も卒業した今、次は独身を卒業する!?

関連リンク

  • 7/14 11:56
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます