『レッド・ノーティス』ドウェイン・ジョンソン、ガル・ガドット、ライアン・レイノルズ集結ビジュアル解禁

拡大画像を見る

ドウェイン・ジョンソン×ガル・ガドット×ライアン・レイノルズ…夢のキャスト競演!FBIトップ捜査官・世界最高の詐欺師・世界最高の大泥棒が絡み合う、大強盗計画の幕開け!規格外のスケールで贈るアクション超大作Netflix映画 『レッド・ノーティス』11月12日(金)配信決定。豪華キャスト勢揃いの華麗な新ビジュアル解禁!

ドウェイン・ジョンソン×ガル・ガドット×ライアン・レイノルズという夢の超豪華キャストで贈るアクション超大作映画『レッド・ノーティス』が11月12日(金)よりNetflixで全世界独占配信されることが決定した。

世界の重要指名手配犯を追いかけるFBIトップ捜査官(演:ドウェイン・ジョンソン)、世界最高の詐欺師(演:ライアン・レイノルズ)、そして美しき超凄腕の大泥棒(演:ガル・ガドット)が絡み合う、前代未聞の“大強盗計画”がこの冬開幕する。

“レッド・ノーティス”、それはインターポール(国際刑事警察機構)から、世界の最重要指名手配犯を逮捕するためにのみ発令される特別な国際手配書。超重大な犯罪者を追うFBIのトップ捜査官は、壮大な美術品泥棒計画を仕掛ける、世界最高の詐欺師と凄腕の大泥棒と出会い、“とある理由”から手を組むことに。
立場が全く異なる者たちが“それぞれの目的”を携え揃ったとき、果たして“大強盗計画”の行方はどうなるのか――?

Netflix映画『レッド・ノーティス』11月12日(金)より独占配信開始

解禁された新ビジュアルでは、華麗な衣装に身を包んだ豪華キャスト陣3名が集結し、本作の圧巻な世界観の一部を感じ取ることができる。世界を舞台に超ド級のスケールで贈るアクション超大作。最後に笑うのは誰だ!?

出演は、「ワイルド・スピード」シリーズ、「ジュマンジ」シリーズ、『ランペイジ巨獣大乱闘』(18)、『ジャングル・クルーズ』(21)などに出演する大スター、“ロック様”ことドウェイン・ジョンソン、そしてDCコミック作品を代表する人気スーパーヒーロー、ワンダーウーマン役で知られ、『ナイル殺人事件』(22)などにも出演するガル・ガドット、さらに大ブレイクを果たしたデッドプール役はもちろん、『名探偵ピカチュウ』(19)、『6アンダーグラウンド』(19)、『フリー・ガイ』(21)など出演作が続く、変幻自在の人気俳優ライアン・レイノルズ。
監督・脚本を務めるのは、ドウェイン主演のアクション映画『セントラル・インテリジェンス』(17)と『スカイスクレイパー』(18)で監督を務め、ドウェインからの信頼も厚い、新進気鋭のローソン・マーシャル・サーバー。まさに驚愕と言えるハリウッドの大スターが勢揃いし、前代未聞のスケールで描かれるアクション超大作にご期待を!

Netflix映画『レッド・ノーティス』11月12日(金)より独占配信開始

関連リンク

  • 7/13 11:33
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます