広瀬すず、「バスト強調ストレッチ」メイキング映像にファン悶絶!

拡大画像を見る

 7月13日、広瀬すずが出演する不動産会社のCMメイキング映像が公開された。広瀬は今回、白のノースリーブ姿を披露しているという。

「新CMでは、ノースリーブ姿の広瀬が公園の広場に線を引き、クラウチングスタートの姿勢から『よーい、ドン!』の掛け声で走り出します。その後、様々な選手の映像とともに、彼女がナレーションで『どんな世界になっても、スポーツは私たちを夢中にさせる』と、スポーツの魅力を伝えるというもの。広瀬といえば小学生時代からバスケをやっていたスポーツ女子でもあるため、『彼女にピッタリなCM』とネットで好評を博しています」(テレビ誌記者)

 また、今回のCM発表と同時にYouTubeなどではメイキング映像も公開された。その映像に収められているある”オフシーン”が、ファンから注目を集めているという。

「広瀬は今回、CMで走る場面があるためか、メイキングで様々なストレッチをしています。その中で、日傘をさしているオフシーンがあるのですが、背筋を反って左右に体を捻る運動をしていることで、バストラインが強調される状態となっているのです。さらに両手を上げてバランスを取るポーズをした際は、衣装がノースリーブであることから、美しいワキが全開になる瞬間も。これにはファンから、『すずちゃんの艶フェロモンがすごい』『最高のメイキング』『いつの間にか大人の魅力が、ほとばしってる!』などと絶賛の声があがっています」(前出・テレビ誌記者)

 現在、ソフトバンクCMで「ドラえもん」のドラミ姿を披露している広瀬だが、新作は真逆の姿で艶気を漂わせているようだ。

関連リンク

  • 7/14 11:25
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます