松村沙友理、乃木坂46卒業で涙のラストメッセージ「輝かせてくれてありがとう」

【モデルプレス=2021/07/14】13日をもって乃木坂46を卒業した松村沙友理が同日、SHOWROOMで生配信を実施。ファンへ卒業前最後のメッセージを贈った。

◆松村沙友理、ファンへラストメッセージ

乃木坂46の制服姿で配信し、今までの思い出を語った松村。

生配信終盤「私から最後のご挨拶をさせていただきたいなと思います」と切り出すと「乃木坂46に入って約10年間、大変な事もたくさんあったと思うんですけど、私が今思い出せるのは本当に楽しい思い出がたくさん。この10年間悩んだこともたくさんあったけど、今ここで皆さんと笑って『本当にお疲れさまでした』って言える人生って本当に幸せだと思います」と10年間を振り返った。

「今日この日まで乃木坂46を続けてきて、心から良かったなと思います」と笑顔で話し「私は人間としてはあまりよく出来た人間じゃないというか、たくさん周りの人にもお世話になりながらこの10年間本当に頑張ってこれたんですけど、全然何も無い私が、本当に心から幸せでこんなにたくさんの人に見守ってもらいながら最後の瞬間を迎えられるのって本当にすごいことだなって思うし。今見てくれている皆さんだったりスタッフさんだったり、たくさんの皆さんのおかげだと思うので、乃木坂46に入ってたくさんの温かい人と出会えて良かったなと思います」と感謝の気持ちを涙ながらに語った。

また、乃木坂46に入ってからは、人と話すことや人と一緒に何かをすることが大好きになったといい「本当に私の人生を変えてくれた存在だなと思います。たくさんの人が私と『出会えて良かった』って言ってくれるけど、私も心からそう思います。皆がたくさん『乃木坂46に入ってくれてありがとう』って言ってくれる数と同じだけ私は、私を乃木坂46の一員として輝かせてくれてありがとうって気持ちでいっぱいです」と再び感謝の気持ちを伝えた。

「えー寂しいですね。寂しいな」と、笑顔を見せつつも何度も涙を拭い「もう終わっちゃうんだなぁ。終わっちゃいますね」と寂しさをにじませた松村。

「これから先、大変な事辛い事あるかもしれないけど、皆でこれからも支えあって生きていきましょう」と呼び掛け「最後の最後まで本当にありがとうございました。次皆さんと会う時はもう乃木坂46ではないけど、私はいつまでも乃木坂46のこと大好きで応援したいなと思います!本当に乃木坂46に入れて幸せでした。今後ともただの松村沙友理頑張りますので、応援よろしくお願いします!是非また会いましょうね、皆大好き!愛してる!」と意気込んで配信を締めくくった。

◆松村沙友理に感謝の声続々

ファンからは「本当に今までありがとう」「10年間お疲れさまでした」「これからもずっと大好きです」など多くの感謝の声が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:SHOWROOM

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/14 10:47
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます