フルHD対応&ステレオマイク内蔵の高品質WEBカメラ、サンワサプライから

拡大画像を見る

 サンワサプライは7月12日に、左右の音を自然に拾うステレオマイクを搭載し、フルHD画質に対応したウェブカメラ「CMS-V61BK」を発売した。税込価格は1万780円。

 「CMS-V61BK」は、ステレオマイクを備えており、フルHD画質で撮影可能なUSB接続のウェブカメラ。
 ステレオマイクによって左右の音を自然に拾えるため、ヘッドセットやPC用マイクがなくても、ZoomやMicrosoft Teamsなど各種ビデオチャットを用いたテレビ会議を快適に行える。
 レンズは、水平画角65°のセミワイドなので、少人数でのテレビ会議に適しており、USB 2.0対応なのでスムーズな動画撮影を可能にしている。ヘッド部分は上下左右に回転でき、スタンド部分はディスプレイの縁に挟んで設置可能なほか、カメラ用三脚穴によって市販の三脚も取り付けられる。
 なお、USBビデオクラス(UVC)対応なので、ドライバをインストールすることなく、PCに接続するだけで使い始めることができる。画素数は2万画素、最大解像度は動画/静止画ともに1920×1080。ケーブル長は3m。対応OSは、Windows 10/8.1/8、macOS 11およびmacOS 10.12~10.15。

関連リンク

  • 7/14 11:05
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます