波瑠も揺れた!「ナイト・ドクター」女優のバスト対決に視聴者が興味津々

拡大画像を見る

 7月12日に放送された波瑠主演の月9ドラマ「ナイト・ドクター」(フジテレビ系)第4話の視聴率が、12.4%だったことがわかった。今回、女同士の戦いが描かれ、注目を集めたという。

「4話では岡崎紗絵演じる医師・高岡幸保が、搬送されてきた松井愛莉演じるインフルエンサー・花園詩織から嫌がらせを受けるというエピソードが描かれました。その回の終盤、自分の容姿をバカにされて怒りの頂点に達した幸保は、ついに患者の詩織と衝突し、病室で掴み合いの喧嘩に発展。この流れに視聴者からは、『女同士のバチバチって怖い』『これは本当に医療ドラマ?』などと様々な感想があがりました」(テレビ誌記者)

 この喧嘩後、岡崎演じる幸保は早退することとなるのだが、その時の私服姿も大きな注目を集めた。岡崎といえば、水着グラビアなどでも活躍するナイスボディの持ち主であるため、私服の衣装になった途端、“ニット越しの豊かなバストが凄い”と視聴者の視線をクギ付けにしたのである。

 さらに主演の波瑠も、岡崎に負けない魅力的な”バスト演技”を披露しているという。

「ラストの次回予告で映った“波瑠の全力疾走シーン”に大きな注目が集まっています。そこで彼女は橋のような場所を走っているのですが、バストが“ユッサユッサ”とかなり激しく揺れているのです。波瑠といえばスレンダーなイメージを持っている視聴者も多いことで、ネットでは『珍しく揺れてる!』『波瑠と岡崎の美ボディ対決も楽しみだ』と期待の声があがっています」(前出・テレビ誌記者)

 2話以降、視聴率が右肩上がりとなっている「ナイト・ドクター」。次回も女優陣たちの魅力が後押しし、高視聴率が期待できそうだ。

関連リンク

  • 7/14 11:00
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます