プリン好きをも魅了する“ムースのようにとろける”「ピースプリン」って何?

 東京・渋谷の人気商業施設「渋谷スクランブルスクエア」に、また新たな注目ショップが誕生しました。7月10日にオープンしたばかりの『Peace Cafe 渋谷スクランブルスクエア店』では、近年大きな注目を集めているヴィーガンメニューを展開。ハワイで誕生し、今回が「横浜店」に続く日本上陸第2号店となるお店では、動物性食材や卵、乳製品などを使わない“100%プラントベース”のデリ&スイーツを提供しています。

 今回は数あるメニューの中から、お店の名を冠したスイーツ「ピースプリン」をピックアップ。植物性の材料だけで作ったとは思えないその味わいは、口にした誰もが驚くこと必至です!

「ピースプリン」は一般的なプリンで使われる、卵や乳製品、白砂糖や化学調味料、小麦粉も使用せず、とろけるムース状の食感に仕上げた“ヴィーガンプリン”。本来のプリンが持っているコクや濃厚さはそのままに、植物由来の材料のみでクリーミーな味わいを実現しています。

 フレーバーはアボカド、さつまいも、ミックスベリー、コーヒー&カカオ、ゴマの5種類に、夏季限定のレモンを加えた全6種類。「アボカド」はアボカドと丁寧にペーストしたカシューナッツをブレンドしたコクのある味わいを備え、「さつまいも」はそのまま食べると風味豊かなスイートポテト、カラメルソースを掛けて食べると濃厚な焼きイモの味わいに。

「ミックスベリー」はストロベリー、ブラックベリー、ブルーベリー、ラズベリーの4種類を使用し、それぞれの味わいが際立つ絶妙なブレンドが特徴。「コーヒー&カカオ」は豆乳にコーヒー豆を漬け込んだ白い層とカカオ層の2層構造で、コクと香ばしい風味の両方を楽しめます。

「ごま」は白ごまと黒ごまの2種類を使用し、色のコントラストと異なる風味&テイストの変化を味わえる一品。そして夏季限定フレーバー「レモン」は、爽やかなレモンプリンとピンクグレープフルーツをたっぷり使ったヴィーガンゼリーを組み合わせた、清涼感に溢れる夏にピッタリのテイストとなっています。

 これらフレーバーの監修は、年間600個以上のプリンを18年に渡って食べ続け、これまでに3万5000種類以上に及ぶプリンのレシピを開発してきたという筋金入りのプリン超人・プリンのりゅうへい氏(一般社団法人国際プリン協会会長・濱田竜平氏)が担当。どれもこだわりの食感、そして極上の美味しさを併せ持った仕上がりとなっています。

 今回紹介した「ピースプリン」は、渋谷スクランブル店での限定販売(横浜ジョイナス店での取扱いはナシ)となっています。渋谷スクランブルスクエアに訪れた際は美味しいデリメニューとともにテイクアウトで購入して、おうちや職場等でじっくりと健やか&美味しいひとときを堪能してみてはいかがでしょうか。

●SHOP INFO

店名:Peace Cafe ピースプリン

販売:Peace Cafe 渋谷スクランブルスクエア店
住:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストランB2 東急フードショーエッジ内
営:10:00~21:00(※時短営業中)
※販売はテイクアウトのみ(お店はイートインスペースなし)
TEL:03-6805-0826
https://www.peacecafehawaii.jp/
※「横浜ジョイナス店」では販売しておりません。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/14 10:48
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます