和室の掃除方法って知ってる?

拡大画像を見る

 コロナ禍で“おうち時間”が増えていることと思いますが、家にずっといると、部屋の汚れが目についてお掃除熱が高まっている人もいるのでは?

 中でも、和室をきれいにしたいと思うこともあるでしょう。マンションでも畳の部屋があることもありますよね。フローリングは床拭きなどで汚れは取れやすいけれど、畳は掃除機をかけるくらい。でも、それって本当にきれいになってるの? そこで、和室の掃除方法を紹介していきましょう。

■畳

 生活の達人倶楽部による「この裏ワザでピカ! 得! 『家事のらくテク』」(ロングセラーズ刊)には、畳の掃除方法として、基本的にはから拭きがメインで、取り切れない汚れは酢水やお湯を使って雑巾をかたく絞って拭くとよいと書かれています。水ではなくお湯を使うのは、水分の蒸発が水よりも早いため、早く乾くからだそうです。

 また、イグサの目にゴミが入り込んでしまったら、塩をまいて掃除機で吸い取ればゴミが取れるそうですよ。

■ふすま

 ふすまといえば、その仕切りにゴミやホコリがたまるのが気になりますよね。仕切りの隅にたまったゴミや引き戸の下にかたまったゴミは、掃除機でも取りにくくて困ってしまいます。

 そんなときには、輪ゴムを1~2本仕切りの溝に置き、引き戸を何度かすべらせるのです。するとゴミやほこりが輪ゴムにからまってお掃除ができるんですよ。これはいろんなところでいわれているワザでもありますので、大勢の人のお墨付き。ぜひ試してみてください。

 和室のお掃除も完璧にして、ぜひ快適な生活空間を作ってくださいね。

関連リンク

  • 7/14 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます