乃木坂46卒業・松村沙友理「幸せなアイドル人生でした」 公式ブログで最後のあいさつ

拡大画像を見る

 アイドルグループ・乃木坂46の松村沙友理が、13日をもってグループから卒業。この日、日付が変わる直前にグループ公式ブログを更新し、乃木坂46のメンバーとして最後に感謝を伝えた。

 この日、日が変わるギリギリまで「SHOWROOM」生配信を行っていた松村は、乃木坂46公式ブログを23時59分に「ありがとうっ」というタイトルで更新。「本日7月13日をもちまして乃木坂46を卒業します」と改めて報告し、「たくさんの応援ありがとうございました」と感謝を伝えた。

 2011年8月に乃木坂46の1期生メンバーとして加入し、約10年間アイドル活動をしてきた松村は、「秋元先生に書いてもらったさ~ゆ~Ready?の歌詞の通り完全燃焼できました!みなさんのおかげで幸せなアイドル人生でした」と感無量のコメント。「乃木坂46の一員であったことを誇りにさゆりんご頑張ります」と今後のさらなる飛躍を誓うと「これからも応援よろしくお願いします」とファンに呼びかけた。

 またこの日、乃木坂46卒業記念写真集「次、いつ会える?」(マガジンハウス)を発売した松村。ブログで「自分の思いの丈は卒業記念写真集のロングインタビューと手書きのメッセージに込めました。ここでは、言いづらい事も全部詰め込みました。手に取って読んでくださる方に伝わりますように」としている。

 最後に、松村個人のホームページを開設したことを告知すると、「またお会いできる日を楽しみにしております」と乃木坂46のメンバーとして最後のブログを締めた。

 松村はこの日放送スタートのドラマ『プロミス・シンデレラ』(TBS系/毎週火曜22時放送)に出演し、本作の舞台となる高級老舗旅館「かたおか」の仲居・坂村まひろ役を演じる。さらに、Paraviでは松村主演で、もう一つの胸キュンラブコメディ『シンデレラ・コンプレックス』の配信も開始。乃木坂46を卒業したこの日、松村にとってはソロ活動スタートの“はじめの一歩”を踏み出した日でもあった。

関連リンク

  • 7/14 6:30
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます