塾の合格実績がからかいの対象に…!?ママ友の塾マウントがすごい/櫻島家(3)【親たちの中学受験戦争 Vol.12】

拡大画像を見る


■前回のあらすじ
娘が通う塾の入塾テストを受けた友だち。しかしクラス名がわかると、突然ママ友から「同じ塾には通わない!」と連絡が入り…。
娘と同じ塾に行くと思っていた波留ちゃん。しかし波留ちゃんママの舞さんから「同じ塾には通わないので、入塾テストの結果を凛がばらさないように」という連絡が来ました。

私には口止めの理由が理解できませんでしたが、ある日、ママ友から教えられました。



塾はいくつも見学するものなので、その結果凛と同じ塾を辞めたのかと思っていましたが、どうやらクラス分けが原因だった模様。学習教室で波留ちゃんは凛よりずっと進んでいたので、凛よりも上のクラスになれると思っていたのかもしれません。

しかし、その同じ頃、突如起こった波留ちゃんからのいじわる。凛から相談されましたが、子ども同士のトラブルに早々に口を出すのも良くないと思い、様子を見ることにしたのですが…。


しかし学校での凛へのいじわるが続き、「どうにかしなきゃ」と思っていた矢先、舞さんを含む、同じクラスのママ同士でランチ会が企画されました。

私は舞さんと話して、なんとか凛と波留ちゃんが仲直りできたらと思い、仕事を休んで参加したのですが…。



ランチ会は、まるで舞さんの独擅場のようでした。

今回のママ友ランチには、中学受験をする人もいれば、公立中学に行く人、まだ受験を考えていない人など混ざっていましたが、中学受験に興味を持つママは多く、舞さんの話す、中学受験塾に入る方法、家庭での勉強法などは、みんな食い入るように聞いていました。

しかし、突如舞さんの志望校の発言で、空気が一変しました。


関連リンク

  • 7/14 8:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます