相葉雅紀「唯一無二」キンプリ岸優太を絶賛『VS魂』どん底脱出の重要人物に

拡大画像を見る

 嵐の相葉雅紀(38)が7月8日放送の『VS魂』(フジテレビ系)で、King & Princeの岸優太(25)を絶賛する場面があった。

 この日は、アンガールズの田中卓志(45)をはじめとする“チームブレイク中芸人”と、相葉が率いる魂チームが、カードに書かれたお題の言葉を当てるゲーム“キキトリ魂”などのゲームで対決。番組後半、田中が岸のトークについて、「なに言っているかホント分からないから。テレビ見ていても納得したことが1回もないのよ、岸くんの発言で」と語ったところ、岸は「最近、ちょっと言葉もいろいろ勉強し始めてきているので、覚えてきてます、いろんな言葉を」と釈明した。

 すると、田中は最近覚えた言葉を岸に質問。それに対し、岸が「崇拝とか」と答えて、出演者を苦笑いさせると、相葉は「でも、かわいいんですよ。唯一無二っていうか、ほかにはいないタイプ」とすかさず岸をフォローした。

 そんな岸のことを、アンタッチャブルの山崎弘也(45)もかわいらしく感じていたようで、「今日もさかのぼってみると、(“キキトリ魂”のお題が)トンボのときに、“かんだら痛いですか?”って(岸が)ずっと言ってたのよ」と、「かまれたら痛いですか?」が正しい質問なのに主語がズレていたと指摘。「もう昆虫側の意見」と嘆いたが、あえてツッコまなかったのだと、岸は別扱いしていると明かしていた。

■リニューアルで期待される岸優太

 このように盛り上がりを見せていた同番組だが、ここのところ、世帯の平均視聴率は6パーセント台前半(ビデオリサーチ調べ/関東地区)に低迷するなど、苦戦を強いられている。そうした苦境を打開するため、15日の放送回からはスタジオ外での新企画をスタートさせる予定だ。その予告映像では、陸上競技場やプール、テーマパークなどといった場所を舞台に、魂チームのメンバーがさまざまな競技にチャレンジしており、そのリニューアルぶりがファンの間で話題となっていた。

 映像の中には、人間ボーリングのような体を張った企画もあったことから、体力に勝る岸、Sexy Zoneの佐藤勝利(24)、美 少年の浮所飛貴(19)といった若手3人が新企画成功のカギを握ることになりそうだ。それらの企画では、芸人並みのリアクションも期待されるが、相葉から「唯一無二」と絶賛された天然ぶりを誇る岸であれば、その期待にきっと応えられるだろう。

関連リンク

  • 7/14 8:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます