興収100億円突破の「シン・エヴァ」、クーリッシュとACUOでコラボ商品

拡大画像を見る

 ロッテは劇場版の興行収入が100億円を突破した「エヴァンゲリオン」とのコラボレーション企画第2弾として、7月20日にクーリッシュ、ACUOブランドから初のコラボ商品を発売する。

 「クーリッシュ」からは、「クーリッシュ L.C.L ICE スポーツドリンク味」を夏季限定で発売。今回のコラボ商品は「エヴァンゲリオン」作中に登場するL.C.Lをイメージしたアイスで、夏においしい爽やかなスポーツドリンク味が楽しめる。パッケージも、L.C.Lをイメージしたカラーリングで、印象的な文字配置や、キャラクターを使用したデザインの全8種類を用意している。
 「ACUO」からは、「ACUO<グリーンミント>スリムボトル」「ACUO<クリアブルーミント>スリムボトル」の「エヴァンゲリオン」コラボパッケージを夏季限定で発売。デザインは全部で10種類。グリーンミントのボトルには、パイロットのキャラクターを、クリアブルーミントのボトルには機体をそれぞれ5種類配置し、ACUOのドット柄からキャラクターがのぞくデザインにした。
 また、「息さわやかEXカプセル」を配合し、スッキリとした息が長続きする。ガムのフレーバーは、ペパーミントを主体とした、爽やかなミントの香りが楽しめるグリーンミントと、メントールのクリアな清涼感とシトラスの香りがアクセントのクリアブルーミントの2種類となる。
 価格は、「クーリッシュ L.C.L ICE スポーツドリンク味」が151円。「ACUO<グリーンミント>スリムボトル」と「ACUO<クリアブルーミント>スリムボトル」はオープンで、想定価格は698円前後。

関連リンク

  • 7/14 6:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます