「箱推し」ってどんな意味?知っておきたい《正しい意味と使い方》はコレ!

「箱推し」という言葉を耳にしたことはありますか?これは、今初めて見た…!なんとなく聞いたことがある!いつも使っている!と、反応がハッキリ分かれる言葉かもしれません。今回はそんな「箱推し」の正しい意味と使い方についてご紹介していきますよ。

「箱推し」の意味


まずは「箱推し」という言葉の意味をチェックしていきましょう。「箱推し」とは、アイドルグループなどで特定のひとりだけでなくグループ全体を応援することを意味しています。今までは好きなグループの中に「推し」がひとりいることが多かったですが、最近は好きなグループは全員推そう!というファンが増えているのかもしれません。特定の推しがいる場合は「単推し」といいますよ。どちらも似ている言葉ではありますが、意味は真逆になるので間違えないようにしましょう…!では次は、使い方をご紹介していきますよ。

「箱推し」の使い方


「箱推し」は、おもにアイドルファンやアニメファンの間で使われることが多い言葉です。では実際にどう使っているかというと、アニメファンの場合は「私は箱推しだから、いつどの回を見ても楽しいよ♪」というふうに使われます。アニメに対する箱推しは、そのアニメに登場するキャラクターすべてを推しているということになりますね。アイドルの場合は「私はサクラ寄りの箱推しだけど、今回の曲はアイもいいね!」というふうに使われます。箱推しの中でも、とくに推しているひとりがいる場合もありますよ。

「箱推し」の由来・成り立ち


「箱推し」の由来や成り立ちはもうなんとなく理解できていますよね。もともとは、ライブ会場(箱)まで会いに行くアイドルに対してその箱ごと推す=メンバー全員を推すという意味で、「箱推し」の「箱」がグループ全体を表しているんです。今では、アイドルのみならず多くのグループに対して使われる言葉となっていますよ。どのアイドルが由来となっているかまではハッキリとしていないようです。由来まで知っておくと使いやすくなりますよね…!

「箱推し」してるグループはある?


今回は「箱推し」という言葉についてご紹介しました。あなたは今、「箱推し」しているグループやアニメはありますか?ぜひ機会があれば、使ってみてくださいね…!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/13 21:45
  • lamire

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます