中学生Vtuber「りく」と一緒に、オンラインゲームづくりを体験しよう!


Youtube番組「オンラインゲームをつくろう」の中で、ゲーム制作の様子を配信する中学生Vtuber「りく」と一緒に、オンラインゲームづくりを体験しよう!


8月11日(水)、ソフトギアが、小学5年生から中学2年生を対象としたオンラインゲーム開発イベント「自由研究でオンラインゲームをつくろう!」を開催する。

オンラインゲームをつくる体験イベント


「自由研究でオンラインゲームをつくろう!」は、“学ぶ。つくる。楽しむ。”をコンセプトに、オンラインゲームをつくる体験イベント。


現役プログラマーが講師として登壇し、中学生Vtuber「りく」と一緒にゲームをつくり、オンラインゲームの仕組みを学ぶことができる。

学校の自由研究や個人のゲーム制作にも活用


ゲームづくりには、ソフトギアのオンラインゲーム開発向けクラウドサービス「Strix Cloud」を使用。イベントでつくったオンラインゲームを自宅で友達と遊べるのも嬉しいポイントだ。

また、イベントでつくったオンラインゲームを、学校の自由研究や個人のゲーム制作などに引き続き活用できるよう、「Strix Cloud」の無料アカウントが付与される。

詳細は「Strix」公式HPをチェック!

参加費は無料。申し込み方法など、詳細は「Strix」公式HP内のニュースページをチェックしよう。

なお、会場では、マスク着用・手指消毒・検温・換気等、新型コロナウイルス感染予防対策を実施する。

「ゲームはどうやってつくられているんだろう?」「多くの人がつながって遊ぶことができるのは、なぜだろう?」そんな疑問を解決する同イベントに参加してみては。

画像をもっと見る

  • 7/13 19:06
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます