DAIGO 妻北川景子出産時を反省「引くほどDGDG」 さんま「禁止ね」

拡大画像を見る

 歌手のDAIGOが13日放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!!SP」に出演。昨秋に妻の北川景子が娘を出産した際のエピソードを明かした。

 「後悔してるんですけど」と切り出し、生まれる直前からなら病院で立ち会えたため、妻を励まし、背中をさすったりしながら、無事に娘が誕生したことを説明。そして出産を終え、うるっときはじめた北川が、「よかったね」とDAIGOを見てきたそうだが、「奥さんが涙引っ込んじゃって。なんでかっていうとDGDGしちゃったんですね」と明かした。

 司会の明石家さんまたが「DGDG」を考えながら、答えを聞くと、「DAIGO、大号泣」。さんまは「お前、この番組では禁止ね」とダメ出しして笑わせた。

 DAIGOは「めちゃくちゃ泣いちゃって、もう引くぐらい。ちょっと嗚咽ぐらいな感じで、泣きまくっちゃって、しまいには助産師さんにハンカチを渡された」と笑わせ、「せめて奥さんの涙出てから泣くべきだったな」と語った。

関連リンク

  • 7/13 22:52
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます