未練があるわけじゃないけれど…元カレを思い出す瞬間あるある5つ

未練があるとは思わないけれど、なんとなく元カレが頭をよぎることってありませんか? 今回はそんな、元カレを思い出す瞬間あるあるを集めてみました。

元カレと同じ香水の香りがしたとき

「元カレと同じ香水を使っている人とすれ違ったときに思い出すことがあります。あまりメジャーではない香水を使っていた彼だったので、『もしかして近くにいる?』と思ってキョロキョロして探してしまうことも」(28歳・Fさん)

▽ 香りの記憶って鮮明に残るので、独特な香りの香水を使っていた人のことほどよく覚えていたりしますよね。

思い出の曲が流れたとき

「お店とかラジオで付き合っていた頃に聴いていた曲が流れたときです。曲によって、あのときのつらい気持ちや幸せだった気持ちがよみがえってきますね。大嫌いになって別れた彼氏が聴いていた曲が流れてきたときには、速攻で耳をふさぎますけど!」(23歳・Yさん)

▽ 失恋したばかりのときに聴いていた曲も、その頃の記憶をよみがえらせますよね。

元カレと同じ名前の人に会ったとき

「元カレと同じ名前の人に会ったときとか、誰かがその名前を呼んでいる声を聞いたときに思い出します。特に街で知らない人がその名前を呼んでいる声を聞いたときには、『彼かな?』と思ってちょっと視線を向けてみたり。嫌な別れ方をした人の名前のときには反射的にさっと隠れます」(27歳・Jさん)

▽ 素敵だなと思った人が大嫌いな元カレと同じ名前だと、「この人もまさか同じタイプか」と疑ってしまいます。

元カレの誕生日

「4年間付き合っていた元カレの誕生日が毎年来るたびに、『元気にしているかなあ』って彼のことを考えていますね。私が他の人を好きになってしまったことが原因で別れてしまったので、彼の誕生日にメッセージを送ったりすることはできないのがちょっと寂しいです。
優しくて私のことをすごく大切にしてくれていたのに、本当に馬鹿なことをしてしまったなと彼の誕生日が巡ってくるたびに後悔しています」(29歳・Mさん)

▽ 長く付き合っていた彼の誕生日や交際記念日ってなかなか忘れられませんよね。

非通知で電話がかかってきたとき

「非通知で電話がかかってきたときに、以前付き合っていたけどいきなり音信不通になって自然消滅した彼なのではないかと思ってしまいます。
あのときのことを謝りたくて電話してきたのかなとか、本当はヨリを戻したいと思っているけど勇気が出ないんじゃないかなとか、私の都合のいいように考えてしまいますね。まあそんなことはないと思うんですけど」(26歳・Kさん)

▽ 非通知の電話がかかってきたときには、自然消滅した元カレだけでなく、全ての元カレを疑ってしまいます。

みなさんが元カレのことを思い出す瞬間はどんなときですか?

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/13 10:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます