【2021年最新】人気の音声版SNS「クラブハウス」の招待の仕方を徹底解説!

拡大画像を見る

「Clubhouse(クラブハウス)」は招待制のアプリで現在、話題沸騰中の音声版SNSです。今回は新しいSNSと称されているクラブハウスの招待について徹底解説!登録手順や招待枠を減らさずに友人を招く方法もご紹介します。初めて利用する方は必見です!


Clubhouse(クラブハウス)は招待制のトークチャットアプリ


www.joinclubhouse.com


「Clubhouse(クラブハウス)」はアメリカ生まれのトークチャットアプリで、話題沸騰中のSNSです。音声でチャットに参加したり、他人の会話を聞いたりできるのが特徴。手軽に音声でコミュニケーションをとれるため「音声版Twitter」とも呼ばれています。

Clubhouseの大きな特徴は招待制であるということです。アプリを利用するには、知人やその他既存ユーザーから招待を受ける必要があります。ここでは招待の仕方や登録するにあたっての注意点をご紹介します。


招待なしではチャットやトークに参加できない


ご紹介しましたがClubhouseは招待制のアプリなので、招待なしではチャットに参加することはできません。

アプリ自体をインストールしてアカウント登録することは可能ですが、ログインすることができないため必ず知人に招待をしてもらいましょう!Clubhouseに招待できる枠は2人までなので、知人に招待してもらう前に枠が残っているかを確認してもらいましょう。


招待にはお互いの電話番号の登録が必要


Clubhouseでは、招待をする方も招待を受ける方も相手の電話番号を登録することが必須条件です。

電話番号の登録が片方しかできていないと、招待をすることも受けることもできないので注意が必要。事前に相互で電話番号の登録が済んでいるかを確認しておきましょう!


AndroidのユーザーはClubhouseに登録できない


Clubhouseは、iPhoneにのみ対応しているアプリです。(2021年2月2日現在)

そのためAndroidの方は、招待を受けることやClubhouseに登録することができません。今後はAndroidも対応する可能性もあるので、楽しみに待ちましょう。


Clubhouseへ招待してもらうには?招待のされ方をご紹介


pixta.jp


Clubhouseへ招待してもらうには、事前にClubhouseに登録をしている人から「招待コード」を送ってもらう必要があります。

招待を受けるために必要な手順は下記の3点です。



知人に電話番号を登録してもらう


SMSから招待コードが送られてくる


アプリをインストールして登録する


ここではその手順について詳しくご紹介していきます。


知人に電話番号を登録してもらう


まずClubhouseへ招待してもらうのに必要なことは、招待してもらう人に自分の電話番号を電話帳に登録してもらうことです。

電話番号を知っているだけでは、招待コードを送ってもらうことはできません。招待してもらう方は、必ず事前に相手と電話番号を交換して電話帳に登録しておきましょう!


SMSから招待コードが送られてくる



電話番号の登録を終えたら招待をしてくれる人から、画像と同じSMS(ショートメッセージ)が招待コードとともに送られてきます。

SMSに添付された画像をタップすると、アプリのインストール画面になります。記事の冒頭でもご紹介しましたが、ClubhouseはiOSのみ対応です。Androidの方はアプリをダウンロードできないので注意しましょう。


Clubhouseのアプリをインストールする


アプリのインストールを終えたら、次は案内に沿って登録を進めていきます。

Clubhouseのアプリ内は全て英語表記になっているのが特徴。英語が少し苦手な方は、和訳アプリを使ったり知人に意味を聞きながら登録を進めるのがおすすめです。無事に登録が完了したら、Clubhouseを利用できます。


Clubhouseの招待の仕方をご紹介



ここではClubhouseの招待の仕方をご紹介してきます。下記に知人を招待する手順をまとめました。



Clubhouseに招待したい人の電話番号を登録する



アプリ内で招待ページを開く



招待コードを送る


招待できる最初の枠は2人までとなっているため、多くの知人や友人を招待することは原則できません。招待枠の増やし方は記事の後半でご紹介するので、ぜひ併せて参考にしてみてください!


Clubhouseへ招待したい人の電話番号を電話帳に登録する


Clubhouseに知人を招待するためには、まず招待したい人の電話番号を登録する必要があります。

登録をしないと招待コードが送れないので、必ず事前に電話番号の登録を済ましておきましょう!ただ電話番号を知っているだけの状態では、アプリ内で招待したい人が反映されないため注意が必要です。


アプリ内で招待ページを開く



招待したい人の電話番号を登録したら、次にClubhouseのアプリを開きます。

アプリのメールアイコンをタップすると自分の電話帳に登録されている人が一覧で出てくるので、招待したい人を選びましょう。メールアイコンのところから自分があと何人まで招待できるのかも確認ができます。


招待コードをSMSで送る



招待したい人をアプリで選んだら、招待コードをSMSで送りましょう。

招待された人が招待コードから登録をしたら、自分の招待枠が減る仕組みです。招待した人の登録が完了したら、自動でフォローされるので一緒にClubhouseを楽しみましょう!


招待なしでClubhouseに参加する方法もある


pixta.jp


waitlist(待機リスト)に登録をすれば、招待コードなしでもClubhouseに参加できます。

しかしwaitlistは、Clubhouseに登録している人からの承認が必須。ここでは招待コードがなくても、Clubhouseを利用できる手順やwaitlistの登録方法をご紹介していきます!


インストールして先にプロフィールを作成する


招待なしでClubhouseに参加する方法は、まずApp storeでアプリをインストールします。

インストールが完了したら登録をして、プロフィールの作成を進めましょう!この段階では、まだClubhouseに参加できないので注意が必要です。


waitlist(待機リスト)に登録して承認を待つ


Clubhouseのプロフィール作成が完了したら、招待コードがない人はwaitlist(待機リスト)に自動で登録されます。

Clubhouseを既に利用している知人がいないと、承認されないので注意が必要。またその知人と自分の電話番号を互いに登録されていることが必須なため、電話番号の登録も忘れないようにしましょう!


承認してもらえると使えるようになる


Clubhouseを既に利用している知人が自分のことを承認してくれると、チャットやトークに参加できます。

しかし、知人が承認してくれないとwaitlistに入ったままなので注意しましょう。時間が経っても承認されない場合は、知人にアポイントをとって確認することをおすすめします!


招待枠を減らさずに知人をClubhouseへ招待する方法


pixta.jp


原則2人まで招待できるClubhouseですが、枠を減らさずに知人を招待する方法があります。

ここでは、招待枠を減らさずに知人をClubhouseに招待できる方法を徹底解説。この方法を知っていれば招待枠に縛られずに知人を招待できるので、ぜひ参考にしてみてください!


電話番号を知っている人がwaitlist(待機リスト)に登録される



電話番号を知っている人がwaitlist(待機リスト)に登録されると、Clubhouseのアプリ内のベルマークのところに通知がきます。

画像の矢印のところがアクティビティで、そこから誰がwaitlistに入っているかが分かるので確認しましょう!電話番号を登録している人のみが、waitlistに入っているか確認できる仕組みとなっています。


Let them in(承認) を押す


知人がwaitlistに入っていることが確認できたら、承認をしてあげましょう。

アクティビティのところに「○○がClubhouseに参加するために待機リストにいます。招待枠を使わずに招待することができますが、招待しますか?」というメッセージが通知されます。

そこで【Let them in】をタップすると、相手が承認される仕組みです。承認するとwaitlistに入っていた知人は、Clubhouseに参加することができます。


Clubhouseの招待枠を増やす方法


pixta.jp


Clubhouseの招待枠を増やす方法は、大きく分けて下記の2点があります。



定期的に利用する


モデレーター(配信者)になる


ここでは招待枠を増やし方について詳しくご紹介。知人をたくさんClubhousに招待したい方は、ぜひ参考にしてみてください。


定期的に利用する



まずご紹介するClubhouseの招待枠を増やす方法は「定期的に利用する」です。毎日利用すると招待枠が増えることで知られています。

利用頻度をあげる基準は不明確ですが、チャットに参加したり他人のトークを聞いたりすると招待枠が増える傾向です。招待枠が増えるとClubhouseに招待できる知人も多くなるので、ぜひアプリの利用頻度をあげてみてください!


モデレーター(配信者)になる


次にご紹介するClubhouseの招待枠を増やす方法は「自分がモデレーター(配信者)になる」です。

自らがルームの主催者(モデレーター)になってルームを管理したり話したりすると、招待枠が増えることもあります。Clubhouseは友人とルームを作って気軽にトークを楽しめるので、ぜひモデレーターになって招待枠を増やしてみてください!


招待制音声アプリ「Clubhouse」をもっと身近に楽しもう!


pixta.jp


今回は「Clubhouse」の招待の仕方や招待のされ方を解説しました。他にも招待なしでClubhouseに参加する方法や、招待枠の増やし方までご紹介しました。次世代SNSや音声版Twitterとも呼ばれていて大注目の「Clubhouse」。ぜひ知人を招待したり招待してもらったりして、さらにClubhouseを楽しんでみてください!


  • 1/4 11:15
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます