Sexy Zone松島聡、自衛隊への憧れ明かす 感謝のメッセージに反響

【モデルプレス=2021/07/13】12日放送の日本テレビ系バラエティー番組「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007合体SP」(よる9時~)に、Sexy Zoneの松島聡が出演。ジャニーズに入る前は入隊を夢見ていたという、自衛隊に密着。りりしい制服姿と、自衛官に向けた心のこもったメッセージに「心に響いた」と注目が集まっている。

◆Sexy Zone松島聡、ジャニーズに入らなければ自衛隊に入隊していた?

「メンタル最強女性は本当に幸せか?」というこの日の番組テーマのもと海上自衛隊の女性自衛官に密着するために、最新鋭のイージス艦「まや」に乗り込んだ松島。実は「もともとジャニーズ入る前の将来の夢が自衛隊入隊だった」のだという。小学生の頃は基地に見学に行ったり戦車のプラモデルを買いまくっていたことも明かされた松島は、この日は海上自衛隊の制服に身を包んで登場。「やばい!興奮して言葉が出ない」と大興奮の状態で密着をスタートさせた。

イージス船へ向かいながらも「世界中で一番イージス艦が多い国がアメリカで、日本が二番目で…」と案内役の自衛官に「詳しいですね!」と絶賛されるほどさすがの自衛隊ファンぶりを見せた松島。芸能人で乗船するのは松島が初めてと聞くと「本当ですか!」と大喜び。乗り込む際にはしっかりと敬礼し、船内でも「インパクトが違う」と興奮。装備を見るだけで何なのかわかったりとさすがの博識ぶりも見せた。

さらに、乗船の習わしとしてネーム入の帽子や御朱印をもらうと「習わしがあると聞いていたので僕が書いた『まや』のイラストを…」と「いつも日本国および国民を守ってくださりありがとうございます」と記された手書きのメッセージ入の、細部まで丁寧に描かれたイラストをプレゼントする気遣いも見せた。

◆「当たり前だと思わないで日々生活することが大事」松島聡の自衛隊への想いに反響

最期には特例として、沖からヘリで横須賀基地まで送ってもらうというチャンスに恵まれた松島は「興奮しまくりですよ…言葉に出ない」と感動しきり。「見えないところで皆さんがたくさんの努力をされてるということを間近で見て知れたっていうのが、すごく大きかったですね。国民のために一生懸命、命をかけて働いてらっしゃる。それが当たり前だと思っちゃいけないなってことも常々思って、日々生活することが大事なんじゃないかなと思いました」としめくくった。

ネットでは、松島のりりしい自衛官姿と、自衛隊の方々に向けた感謝のメッセージが話題に。「松島くんの敬礼姿、最高に凛々しくてかっこよかったー!」「松島くんの自衛隊への思い、心に響きました。災害とかで各地で活躍してくれて、わたしたちをいろんなところで守ってくれる。本当にありがたい」「松島くんの自衛隊の人たちへのメッセージ。当たり前みたいになっちゃいけないよね。気が付かせてくれて、ありがとう」「ただ自衛隊がかっこいいから好きとか、そういうのじゃない、心からの尊敬と感謝の言葉に、感動した」と、松島の真摯な感謝の気持ちに打たれ、姿勢を正したファンも多くいたようだった。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/13 11:07
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます