<サレタガワのブルー 第1話>史上最凶の不倫妻?幸せな夫婦生活に隠された秘密とは…

【モデルプレス=2021/07/13】俳優の犬飼貴丈と元乃木坂46の堀未央奈がW主演を務めるMBS/TBSドラマ「サレタガワのブルー」(MBS深夜0時59分~、TBS深夜1時28分~※初回は15分押しでスタート)が13日、放送スタートする。

◆犬飼貴丈&堀未央奈W主演「サレタガワのブルー」

本作は、セモトちかの人気“不倫”マンガを原作とし、自分の欲望のためならどんなことでもやってのける“スルガワ”VS身勝手な不倫に傷つけられる“サレタガワ”が新感覚不倫エンターテインメント作品。

主人公・田川暢(たがわのぶる)を犬飼、暢の妻・田川藍子を堀が演じるほか、藍子の上司で不倫相手の森和正を5人組男性アーティスト・Da-iCEの岩岡徹、和正の妻・梢を高梨臨が演じる。

◆第1話あらすじ

新進気鋭のグラフィックデザイナーとして在宅で働く田川暢(犬飼貴丈)は、外に働きに出る妻・藍子 (堀未央奈)のために家事を完璧にこなす出来る夫。

最高にかわいい最愛の妻のまぶしい笑顔を守るため、藍子に尽くす結婚生活に幸せを感じていた。

ある日、暢は友人のたみくん(中田圭祐)と、その彼女・麻衣(希代彩)に、外食をしながら藍子への誕生日サプライズについて相談していた。

その店で人目をはばからずイチャつく男女を目にした久民(たみくん)。その女性の横顔を見た途端、呆然としてしまう…。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/13 10:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます