浜辺美波、日テレ「24時間テレビ」ドラマよりファンか期待するTBS進出!

拡大画像を見る

 7月8日、チャリティ番組「24時間テレビ44 想い~世界は、きっと変わる。」(日本テレビ系)内で放送される特別ドラマ「生徒が人生をやり直せる学校」がクランクインしたと各メディアが報じた。同ドラマで主演を務めるのは、King & Prince・平野紫耀と浜辺美波だという。

「同ドラマは、底辺高校と言われる学校の教師たちが、生徒たちの様々な問題を解決しようと必死で奮闘する実話を元に描かれた作品です。今回、新任教師役を平野と浜辺が務めるということで大きな話題に。また撮影の初日には、浜辺が英語で授業をするシーンに挑戦したそうです」(テレビ誌記者)
 
 そんな浜辺といえば、今回の特別ドラマ以外にも、近年は「私たちはどうかしている」や「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」など日テレドラマへの出演が続いている。そのため一部ファンからは、他局のドラマへの出演を希望する声もあがっているという。

「今回の特別ドラマで演出を担当する平川雄一朗氏は、これまで『天国と地獄〜サイコな2人〜』『義母と娘のブルース』『JIN-仁-』(いずれもTBS系)など、綾瀬はるかが出演する多くのドラマ演出を手がけ、大ヒットへと導いてきました。一方で浜辺は昨今、日テレ系ドラマに多数出演しているものの、視聴率1ケタ台が続き、内容に関しても賛否が飛び交うことに。そのためファンからは、『TBSは日テレから浜辺美波を奪ってほしい』『平川監督は綾瀬はるかだけでなく、ドラマでも浜辺とタッグを!』と、TBSドラマへのメインキャスト進出を希望する声があがっているのです」(前出・テレビ誌記者)

 すでに平川氏が監督した映画「約束のネバーランド」で主演を務めた浜辺だが、TBSの連続ドラマでも見たいというファンは多いようだ。

関連リンク

  • 7/13 10:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます